弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

ドゥテルテが関税局を国軍統制下に置いて台湾マフィアのシャブ1トンを流すと、ケーサツ直営のヤクの売人たちが次々と始末されてしまう怪w update20

2018年10月22日パトカーに押し込まれた泥酔男性が死亡 大阪府警が動画巡り隠ぺいも?
2018年10月24日愛知県警が10月4日名古屋市港区の倉庫で陸上で国内最多の覚醒剤340キロを押収、台湾籍3人逮捕したと発表
2018年10月24日愛知県警刈谷警察署が覚醒剤を所持していた男(32歳)を逮捕
2018年10月29日フィリピンのドゥテルテ大統領が巨額覚せい剤密輸事件関与疑惑で関税局を国軍統制下に置く
2018年10月30日警視庁渋谷署の留置場で勾留中の男が死亡
2018年10月30日神奈川県警の覚醒剤取締法違反容疑で家宅捜索で住人が10月4日に19階から飛び降り死亡
2018年11月1日岐阜県警が護送中の窃盗容疑で逮捕した愛知県一宮市の男性(61)が死亡。逮捕時の制圧なし
2018年11月1日愛知県警津島署が覚せい剤取締法違反トルコ人の男(27)を逮捕
2018年11月1日札幌中央警察署薬物銃器対策課の成田順巡査部長を起訴。10月9日ごろ札幌市中央区のホテルで覚醒剤を体に注射、10月10日には東区で覚醒剤およそ0.9グラムを隠し持っていた
2018年11月1日大阪府警が覚醒剤を使用した疑いで逮捕状。大阪市生野区のマンション6階から住人の女性(46)が転落して死亡
2018年11月1日川越市で職務質問中に暴れだし、路上に取り押さえられたところ、意識を失って死亡した職業不詳の男性(33)について、埼玉県警は死因は急性循環不全だったと発表
2018年11月1日午後11時20分ごろ、浜松市中区千歳町の飲食店で、フィリピン国籍のハガ・ロエンナ・カシミロさん(48)が男に刃物のような物で刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。
2018年11月3日覚せい剤所持の疑いで逮捕され、留置場に勾留されていた容疑者の46歳の男。埼玉県警は4日、男が食事中に苦しみだし、搬送先で死亡したと発表
2018年11月8日「原子力空母乗組員15人が麻薬に関与 米海軍横須賀基地」の記事が流れる。←原文では2018年1月から2月までにLSDとステロイドを所持していた話だった。なのでシャブは米軍ではなく純粋に日本国内向けということにw。

覚醒剤大量密輸で主導的役割か 香港の警察が暴力団組長拘束 2018年11月8日 22時44分
去年、茨城県沖で470キロ余り、末端価格300億円以上の覚醒剤が船で密輸された事件で、事件の主犯格とみられ海外に逃亡していた暴力団組長が香港の警察に身柄を拘束されたことが、捜査関係者への取材でわかりました。警察は今後、身柄の引き渡しを求め日本に移送して取り調べる方針です。
去年8月、茨城県ひたちなか市の沖合で、海外から船で運ばれた474キロ、末端価格で300億円以上の覚醒剤が見つかり、海上で受け渡す「瀬取り」と呼ばれる方法で密輸したなどとして、複数の暴力団員などが覚醒剤取締法違反の罪で起訴されています。
これまでの捜査で、国際的な薬物の密輸組織が関わっているとみられ、警察は事件の主導的な役割を果たしたとして住吉会系暴力団組長の海老澤浩容疑者(58)の逮捕状を取り、ICPO=国際刑事警察機構を通じて国際手配していましたが、香港の警察に身柄を拘束されたことが捜査関係者への取材でわかりました。
警察は今後、香港に捜査員を派遣するとともに、海老澤容疑者の引き渡しを求め日本に移送して取り調べる方針で、密輸組織の実態の解明を進めることにしています。
「去年8月、茨城県ひたちなか市の沖合で、海外から船で運ばれた474キロ、末端価格で300億円以上の覚醒剤が見つかり」w
なんか必死だな。

原子力空母乗組員15人が麻薬に関与 米海軍横須賀基地 太田泉生2018年11月8日20時36分
 米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)配備の原子力空母ロナルド・レーガンの乗組員15人が薬物使用に関与したとして、軍法会議にかけられたり、内部処分を受けたりした。米軍の準機関紙「星条旗新聞」が6日付電子版で報じた。14人は原子炉部門に所属していたという。
 同紙によると、2等兵曹2人が、麻薬のLSDを使用したなどとして、軍法会議にかけられる。3人が海軍犯罪捜査局(NCIS)の捜査を受けており、他に10人が米海軍の内部処分を受けた。原子炉部門の14人は事件発覚後、任務を解かれた。14人が関わった作業や原子炉そのものに問題はなかったという。
 空母には約3千~5千人が乗り組む。第7艦隊スポークスマンは同紙に、原子炉部門が400人以上で構成されていることも明らかにした。原子力艦は特に秘密が多く、原子炉部門の要員数が明らかにされるのは異例だ。
 事件は、空母乗組員の自宅宛て国際郵便から麻薬が見つかり、神奈川県警が乗組員を麻薬取締法違反の疑いで書類送検。横浜地検横須賀支部が不起訴処分とし、NCISが捜査していた。(太田泉生)

2018年1月と2月にLSDとステロイド所持の容疑なので無関係w。原子炉部門て記述はどこにあるんだっけか?w

留置場の容疑者死亡=食事中に異変-埼玉県警
2018年11月4日 13時20分 時事通信社
 埼玉県警は4日、深谷署の留置場に勾留されていた容疑者の男(46)が食事中に異変を起こし、搬送先の病院で死亡が確認されたと発表した。
 死因は不明で、今後解剖して調べる。
 同署によると、3日午後6時ごろ、見回り中の署員が、食事中に苦しみだした男に気づき、近くにいた別の署員に伝え、さらに別の署員が119番した。異変に気付いた署員は、男の口の中に入っていた物を取り出し、心臓マッサージなどの対応をしたという。
 男は覚せい剤を所持していたとして、10月24日に逮捕されていた。 
再び埼玉県警深谷署留置場で死亡。覚せい剤がらみw。

タイランドハイパーリンクス→タイから覚せい剤密輸で日本人逮捕が続く…インターネットの募集で成功報酬に釣られて

タイから覚せい剤密輸で日本人逮捕が続く…インターネットの募集で成功報酬に釣られて 2018年11月2日 配信
各報道によると、2018年10月12日にタイから覚せい剤約2.4キロ、末端価格にして1億4000万円相当をスーツケースに隠して、成田空港から日本国内に持ち込もうとした加行雅也被告(30歳)が起訴されました。
さらに10月25日には、タイから覚せい剤約2キロ、末端価格にして1億2000万円相当をスーツケースに隠して、羽田空港から密輸しようとした疑いで、堀川幸彦容疑者(31歳)が逮捕されています。
10月に入ってから同じ手口でさらにもう1人が逮捕されたとのことで、3人はいずれもインターネットで「高額報酬」や「海外短期事務」という求人に申し込み、タイで覚せい剤入りのスーツケースを受け取ったとのこと。なお堀川幸彦容疑者の成功報酬は1泊あたり10万円、堀川幸彦容疑者は60万円だったそうです。
日本国内で逮捕されたことは、3人にとって「幸いだった」と言えるでしょう。というのもタイで薬物犯罪の罪は重く、所持の量によっては懲役数十年にも及ぶこともあります。仮にタイで逮捕されていたら、残りの人生をタイの刑務所で過ごすことになっていたかもしれないのです。
【日本国内で逮捕されたことは、3人にとって「幸いだった」と言えるでしょう。】w

そ、それはどーかなw、裁判所も検察も関係なく消されてるように見えるのだけどw。

飲食店で女性刺され死亡=殺人容疑で男逮捕-静岡県警
 1日午後11時20分ごろ、浜松市中区千歳町の飲食店で、フィリピン国籍のハガ・ロエンナ・カシミロさん(48)が男に刃物のような物で刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。男は車で逃走したが、静岡県警浜松中央署は現場から約2キロ離れた同区の路上で、自称無職の山口泰正容疑者(45)=同市東区植松町=を殺人容疑で逮捕した。同署は認否を明らかにしていない。
凶器準備か、4人目逮捕=飲食店経営の女性遺体-石川県警
 消防によると、ハガさんは店内であおむけに倒れ、胸の複数箇所や左脚から出血していたという。同署が詳しい状況を調べている。(2018/11/02-09:13)
静岡県警w。浜松かぁ。

職質中に暴れ死亡の男性、死因は急性循環不全 埼玉県警 2018.11.1 20:54
 埼玉県川越市で職務質問中に暴れだし、路上に取り押さえられたところ、意識を失って死亡した同県狭山市に住む職業不詳の男性(33)について、埼玉県警は1日、司法解剖の結果、死因は急性循環不全だったと発表した。
 県警によると、外傷や内臓への損傷はなく、薬物使用や飲酒の形跡もなかった。県警は警察官による制圧との因果関係を引き続き調べる。
これは埼玉県警深谷署w。「外傷や内臓への損傷はなく、薬物使用や飲酒の形跡もなかった。」w

ABC→警察の聴取から逃走 覚せい剤使用の46歳女性がマンションから転落死

警察の聴取から逃走 覚せい剤使用の46歳女性がマンションから転落死 11/2(金) 20:24配信 ABCテレビ 捜査 女性が死亡 警察から逃走図り転落か
ABCテレビ
大阪市で女性がマンションから転落し、死亡しました。警察は女性が捜査から逃げようとしていたとみています。
きのう午後2時ごろ、大阪市生野区のマンション6階から住人の女性(46)が転落して死亡しました。女性には覚醒剤を使用した疑いで逮捕状が出ていて、転落の直前、捜査員が近くの路上で、女性に身分証明書の提出を求めたところ「部屋にある」と話し、マンションの中に入ったということです。警察は、女性が90センチほど離れた隣のマンションに飛び移って逃げようとした際、誤って転落したとみていて「対応は適切だった」としています。
ABCテレビ
テンパった大阪府警が必死に口封じw。三合会って大阪府警がやってたのかw。

覚せい剤がらみで転落死ってのは大阪府警の口封じだな。(2013年11月22日)

覚醒剤所持に加え“使用”も…北海道警46歳巡査部長を起訴「自分で使うためだった」
先月、覚醒剤を隠し持っていた疑いで逮捕された道警の46歳の巡査部長が、覚醒剤を使っていたことがわかり、1日、起訴されました。
起訴されたのは、札幌中央警察署薬物銃器対策課の巡査部長・成田順被告です。
成田被告は先月9日ごろ、札幌市中央区のホテルで覚醒剤を体に注射し、先月10日には東区で覚醒剤およそ0.9グラムを隠し持っていたとされています。
警察が別の薬物捜査をする中で、成田被告の覚醒剤事件への関与が浮上しました。
10年以上の薬物捜査の経験がある成田被告は、郵便局の局留めにして覚醒剤を受け取っていて、これまでの調べに「自分で使うためだった」と話しているということです。
【11月01日(木) 16時00分】

あー、イスラム国™に流れてたやつか?w
イスラム国™が服用してるカプタゴン(Captagon)はアンフェタミン、シャブのことでヒトを悪魔化し人種差別主義者(レイシスト)にする。これはネトウヨの発生した理由でもある

北海道警のシャブの密輸は2002年からの公然の事実w

岐阜県警 護送中の容疑者が死亡 逮捕時の制圧なし 毎日新聞2018年11月1日 19時56分(最終更新 11月1日 19時56分)
 岐阜県警は1日、同県海津市内で車上狙いをしたとして、窃盗容疑で逮捕した愛知県一宮市の男性(61)を護送中、車内で意識不明状態となり、搬送先の病院で死亡したと発表した。県警によると、逮捕時に警察官による制圧はなかったが、対応が適切だったかなど調査を進める。
 県警刑事総務課などによると、男性は8月2日、海津市平田町のスーパーマーケット駐車場で、軽乗用車の中から現金やカバンなど計5万4000円相当を盗んだ疑い。1日午前、一宮市内で海津署員に逮捕され、ワゴン車の後部座席で署員2人にはさまれる形で座り、護送された。途中で意識がもうろうとし始めたため、同署に到着後に海津市内の病院へ救急搬送されたが、死亡した。死因は調査中。護送中は手錠を掛けられた状態だった。
 県警刑事部の沢井孝明参事官は「亡くなられたことについては、ご遺族に対して大変残念と思っております」とコメントした。【沼田亮】
あらら。大阪府警同様にテンパってる岐阜県警w。これも口封じ?w

国家ぐるみなのは明らかなのだからドゥテルテが生きてるうちにフィリピンのシャブの供給元を叩こうとw

倉庫借り主を逮捕=覚せい剤大量押収事件-愛知県警
 名古屋市港区の倉庫で覚せい剤約340キロ(末端価格約200億円相当)が押収された事件で、愛知県警が覚せい剤取締法違反(営利目的所持)の疑いで中国籍の40代の男を新たに逮捕したことが1日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、男は中古車販売業で、倉庫の借り主。一時出国していたが、10月31日、中部国際空港から帰国したところを逮捕した。
 この事件で逮捕されたのは4人目。覚せい剤発見時に倉庫にいた台湾籍の男3人は10月25日、覚せい剤取締法違反(営利目的所持)罪で起訴されている。(2018/11/01-11:16)

19階から飛び降り死亡 マンションで覚醒剤捜査中[2018/10/30 11:49]
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000139634.html
 薬物事件の捜査で神奈川県警が都内に住む男性のマンションに家宅捜索に入ったところ、室内にいた知人男性が飛び降りて死亡していたことが分かりました。
 捜査関係者によりますと、4日正午ごろ、東京・墨田区吾妻橋のマンション19階の一室に神奈川県警の捜査員が覚醒剤取締法違反容疑で家宅捜索に入りました。部屋には住民の男性と50代の知人男性がいて、捜査員が2人と話していたところ、突然、知人男性が部屋から飛び降りたということです。男性は死亡しました。この男性は捜査対象ではなく、部屋から覚醒剤は見つかりませんでした。神奈川県警は「男性が亡くなったことは非常に残念です」とコメントしています。
神奈川県警でも転落死w。もう世間を気にせずやっちゃってますw。

警視庁渋谷署の留置場で勾留中の男が死亡 10月31日 1時13分
 東京・渋谷区の警察署の留置場で勾留されていた48歳の男が意識不明の状態で見つかり、その後、死亡が確認されました。
 30日午後4時半ごろ、渋谷区の警視庁・渋谷警察署で警察官が留置場を巡回していたところ、勾留されていた48歳の男があお向けで意識不明の状態で倒れているのが見つかりました。男は病院に運ばれましたが、その後、死亡が確認されました。
 警視庁によりますと、男は今月25日、渋谷区内で建造物侵入の疑いで現行犯逮捕され、部屋には1人で勾留されていたということです。
 男に外傷はなく、持病は確認されていなかったということですが、警視庁は急病で亡くなった可能性もあるとみて司法解剖を行い、死因を調べる方針です。
警視庁w。「男に外傷はなく、持病は確認されていなかった」w

2018年10月29日11時13分17秒 Duterte orders 'military takeover' at customs bureau | #CNNPHNewDay https://t.co/sDo55hwVGt

2018年10月28日13時35分25秒 Mangaoang advises Guerrero to study customs laws and utilize experienced Customs employees to avoid large-scale sha… https://t.co/d5BvNvSAJL
Metro Manila (CNN Philippines) — Two massive drug shipments – both worth billions of pesos – were smuggled into the Philippines in magnetic scrap lifters, but their journeys have different endings.
磁石スクラップ牽引機(magnetic scrap lifters)w…わかったw。パチンコ台のゴト師が使う磁石のことだわw。
PDEA reveals it has sought the help of Hong Kong to hunt down a certain KC Chan, who is allegedly behind the smuggling of the ₱4.3 billion worth of shabu.
「PDEAは、43億ペソのシャブを密輸したとされるKCチャンを捜索するために香港の援助を求めていることを明らかにした。」w
香港かぁ。前もこんな話あったなーw。
「43億ペソ(約92億円)分のシャブ(500キロ)が摘発された翌日フィリピン税関が110億ペソ(約234億円)分のシャブ(1トンを想定)を密輸した。」w
「ホイルで覆ってプラスチックで封印して2台の磁石スクラップ牽引機の中に隠してあった。」

フィリピン税関が意図的に見逃したシャブ1トンはどこに流れていったのか?w

「PDEA says the drugs were smuggled into the country by a Taiwanese drug syndicate, Golden Triangle syndicate.」
「PDEA(フィリピン麻薬取引局)は台湾のヤクのシンジケート、ゴールデン・トライアングルによって密輸されたと発表。」w
黄金の三角地帯←ウィキ

2018年10月26日18時24分57秒 TIMELINE: ₱11B-worth of shabu slips past PH customs days after ₱4.3B worth of shabu was intercepted… https://t.co/y967zs9ga9
2018年10月25日14時26分16秒 Duterte, pinaaaresto ang isang dating customs official | #CNNPHBalitaan https://t.co/sDo55hwVGt

2018年10月25日14時23分29秒 Ilang customs officials, kinasuhan at sinuspinde na | #CNNPHBalitaan https://t.co/sDo55hwVGt

2018年10月25日11時12分29秒 Duterte, pinaaaresto ang isang dating customs official | #NewsroomNgayon https://t.co/sDo55hwVGt

2018年10月25日09時17分51秒 Duterte orders arrest of former customs official | #CNNPHNewDay https://t.co/sDo55hwVGt

2018年10月22日11時15分00秒 .@maynilad customers will be seeing a slight adjustment in their water bill starting this month. Find out the appro… https://t.co/btAQFHXQxW

覚醒剤340キロ、陸上で国内最多 台湾籍3人逮捕 2018.10.24 17:50
約340キロの覚醒剤が見つかった倉庫=5日、名古屋市
 名古屋市港区の倉庫で覚醒剤約340キロ(末端価格約200億円相当)が見つかり、愛知県警が押収していたことが24日、捜査関係者への取材で分かった。県警は覚せい剤取締法違反(営利目的所持)容疑で、いずれも台湾籍の徐正嘉容疑者(37)、許栄棋容疑者(38)、陳●(=日の下に立)凱容疑者(28)の男3人を逮捕した。捜査関係者によると、一度の押収量では県内最多で、空港や港を除く陸上では国内で最多規模とみられる。
 捜査関係者によると、県警は10月4日、名古屋市港区の倉庫に置いてあった段ボールの中のタイヤのホイール内から大量の覚醒剤を発見した。台湾から船で持ち込んだとみられる。末端価格が下落していることから、流通が増えている恐れがある。
 3人の逮捕容疑は10月4日、この倉庫で覚醒剤約890グラムを営利目的で所持したとしている。
「覚醒剤340キロ、陸上で国内最多 台湾籍3人逮捕」w
「いずれも台湾籍の徐正嘉容疑者(37)、許栄棋容疑者(38)、陳●(=日の下に立)凱容疑者(28)の男3人を逮捕」w

フィリピン税関が流したシャブ1トンのうちの340キロだわ。三合会かぁ。

ドゥテルテの囮作戦に日本全国の警察が引っかかってしまい、ケーサツ直営のシャブの売人達が次々と始末されちゃいましたとさw。めでたしめでたしw

毎日→大阪府警 保護後にパトカー内死亡の男性 死因は肺うっ血

大阪府警 保護後にパトカー内死亡の男性 死因は肺うっ血 毎日新聞2018年10月22日 22時20分(最終更新 10月22日 22時20分)
 大阪府警は22日、パトカー内で保護中に死亡した会社員の男性(33)=同府豊中市=について、司法解剖の結果、死因は肺うっ血だと明らかにした。都島署員らが20日夜、泥酔して車内で暴れる男性の手足を押さえつけており、府警は署員らの制圧行為と死亡との因果関係を調べている。
 府警によると、男性は肺に血液がたまり、呼吸困難になって死亡した可能性がある。ただ、胸や腹部に過剰な制圧をした痕はなかった。大阪市都島区で20日夜、タクシー運転手が「客が絡んでくる」と110番。署員らが男性を保護した直後に意識不明になり、搬送先で死亡が確認された。【村田拓也、伊藤遥】

FRYDAY→大阪府警 保護後にパトカー内死亡の男性 死因は肺うっ血

パトカーに押し込まれた泥酔男性が死亡 大阪府警が動画巡り隠ぺいも?
2018年10月26日 7時0分
ざっくり言うと
保護された泥酔男性がパトカーの中で死亡した事件についてFRIDAYが報じた
男性は大阪府警の警官に首根っこを掴まれ、パトカーに押し込まれたとのこと
また事件を撮影した動画を巡り、府警が隠ぺい工作を働いた様子もあったそう
大阪府警「死の連行」 パトカーに押し込まれた泥酔男が死亡
2018年10月26日 7時0分 FRIDAYデジタル
事件の動画。警官に囲まれた男性が、パトカーの中で死亡した。
写真拡大

事件の動画。警官に囲まれた男性が、パトカーの中で死亡した。

 大阪市都島区の路上で男性を取り囲む10人ほどの警官。泥酔し暴れる男性に業を煮やしたのか、パトカーに押し込もうと、一人の警官が頭を押さえつける。
 10月20日夜10時35分頃、タクシー運転手から「客が絡んでくる」と通報を受け、都島警察署の署員が現場に急行。保護された豊中市内在住の男性(33)が、署に連行される道中、パトカー内で急死したのだ。目撃者が証言する。
「柔道の投げ技のように首根っこ摑んでパトカーの後部座席に男性を押し込んでいました。パトカーのなかで、男性は警官4人くらいにのし掛かられているように見えましたね。乗せられた途端、酔っ払って大声を出していた男性の声が聞こえなくなったので、圧迫されて声が出なくなったんちゃいますかね」
 府警は22日になって、男性の死因を「肺鬱血(うっけつ)」と発表した。同時に捜査本部を設置し、警官の行動に問題はなかったか、業務上過失致死の疑いも視野に入れて捜査するとしている。
 警官のせいで亡くなったとなれば、大阪府警を揺るがす大事件だ。だが、それ以上に看過できない問題がある。前出の目撃者は事件の一連の様子を動画撮影していたが、大阪府警はいま、"隠蔽工作"としか思えない行動を繰り返しているのだ。
 事件翌日の21日、5度にわたり都島警察署から電話があったと目撃者は証言。府警からの電話の内容は、『動画をインターネットにアップするな』、『動画のデータを持って署まで来い』というもの。理由を聞いても『あなたのためです』と繰り返すのみで、「怖くなりました」と語っていた。
 連行の仕方に問題はなかったのか。そして、いったい何のために動画を回収しようとしたのか。本誌の取材に、大阪府警の担当者はこう回答した。
「死亡原因と署員の制圧行為の因果関係については、調査中です。(目撃者に)電話をかけた事実は知りません。かけてるかもしれないし、かけてないかもしれない。ただ、目撃者を探しているのは事実です。それは当たり前でしょう」
 まさに木で鼻をくくったような回答。府警の隠蔽工作を許してはいけない。
 10月26日発売のFRIDAY最新号では、事件の一部始終を連続写真で報じている。また、FRIDAYデジタルでは証拠動画を公開している。
詳細の書かれた本誌記事はコチラ

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。