弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

DroidWall - Android Firewall

AndroidのカーネルはLinuxなので、iptablesを使うことができる

トラフィックをブロックして、どこに通信しようとしたのかを解析するのは
スパイウェア対策に限らず、オーソドックスなサーバサイドの方法
Android携帯をDMZに置かれたLinuxサーバと見なしてセキュリティを確保する

スパイウェア対策として、Androidの通信をブロックする方法がある。
iptablesには通信パケットをドロップしたときにログ出力する機能があるので
スパイウェア見つけ出すことができるはず

こんなiptablesを有効にしたkernelが使えるのはCynanogenModのような改造ROMだけで
キャリアが販売するAndroidにそんな機能はない

トラフィックをユーザに制約されると
「ジャンクメール→パケット浪費→通信料請求」のビジネスモデルがこわれるからだ

DroidWall - Android Firewall
「DroidWall」でアプリが通信してるか監視(要root)

そのうちiptablesを操作するスパイウェアが出現するだろう
そんなイタチゴッコのはじまり

jtschohlのAndroid Firewallがお勧め。
設定したアプリしか通信を許可しない方法。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。