弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

いったんチャージを停止して再開時に本人確認を徹底すればいいだけなのでは? update1

高市総務相「金融機関側がチェックを」 ドコモ口座被害 2020年9月11日 12時55分
写真・図版 高市早苗総務相
 銀行の預金がNTTドコモの電子決済サービス「ドコモ口座」を通じて不正に引き出された問題で、高市早苗総務相は11日、「金融機関側でドコモ口座による引き出しをチェックし、被害にあった可能性がないかどうかの確認に努めてもらえたら大変ありがたい」と述べた。
 被害にあっているかどうかの確認を顧客に求めるだけでなく、金融機関側でも積極的に調べるよう促した。
 ドコモ口座と口座をひもづけできる銀行は全部で35行あり、うち11行で計66件の被害が10日までに判明。被害者は、ドコモ口座やドコモの携帯を使っていない人が多そうだ。
 ドコモ側は10日の記者会見で、被害にあっているかを確かめるには、預金者が自分で通帳の入出金記録などを確認するしかない、としていた。
 しかし高市氏は、お年寄りや過疎地の居住者を例に「すぐに確認できない方も多々いる。被害があっても気づくのがずいぶん先になる可能性がある」と懸念を示した。

ドコモ口座 1日に100の不正な口座開設される 不審アクセスも 2020年9月11日 12時31分
ドコモ口座を通じて預金が引き出された問題。先月下旬以降、多い時には1日、およそ100の不正なドコモ口座が開設されていたことが関係者への取材で分かりました。同じIPアドレスから複数回、不審なアクセスがあったことも分かり、警察当局は今後、本格的に捜査を進めることにしています。
NTTドコモの「ドコモ口座」は、銀行口座を登録して入金すれば「d払い」で、買い物や送金ができるサービスで、この口座を通じて銀行預金の不正な引き出しが相次ぎ、被害はおよそ1800万円に上っています。
何者かがドコモと連携する銀行の預金者になりすまして口座を開設したとみられていますが、先月下旬以降、多い時には1日およそ100の不正なドコモ口座が開設され、銀行とひもづける手続きが行われていたことが、関係者への取材で分かりました。
また、同じIPアドレスから複数の不審なアクセスがあったということです。
インターネットを使った犯罪では、他人になりすましたり、海外のコンピューターを経由したりすることもあり、警察当局は今後、ドコモ口座を不正に開設した人物の特定などに向けて、本格的に捜査を進めることにしています。

高市総務相「被害者への万全な対応と再発防止を」
高市総務大臣は、閣議のあとの記者会見で「ドコモ口座を通じて銀行口座から預金が不正に引き出されるのは非常に残念だ。NTTドコモは、本人確認手続きをより確実に行う必要があったとしていて、総務省としてはすでにドコモにヒアリングを行い、今後の対応の方向性を確認した」と述べました。
そのうえで、高市総務大臣は「銀行を含めた関連事業者は、利用者が安心して決済サービスが利用できるよう、被害にあった人の対応に万全を期すとともに再発防止に取り組んでほしい」と述べ、NTTドコモと銀行に対し被害者への対応に万全を期すとともに再発防止を求める考えを示しました。

どうして放置してる? いったんチャージを停止して、再開時に本人確認を徹底すればいいだけなのでは?

【チャージ機能については、1日1万3000口座からチャージが利用されており、「急に止めると影響が大きい」とした。】w

【不正チャージかどうかを判断できるのは、銀行かユーザーだけで、ドコモ側では把握できないという。」w

経済テロ?

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。