弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

世界の7割が感染して致死率3.4%で1億8千万人が死亡する可能性… update8

致死率は3.4%

人類の7割が感染してしまう可能性

unic.or.jp→世界人口の増大が鈍化、2050年に97億人に達した後、 2100年頃に110億人で頭打ちか:国連報告書(プレスリリース日本語訳)*世界人口推計2019年版データブックレット(日本語訳)をアップしました! プレスリリース 19-047-J (2019年07月02日)

「世界人口は現在77億人」

77億人(2019年)の7割=54億人
54億人✕致死率3.4%=1億8千万人かぁ…

床に向かってムーンウォークする新型コロナウィルスや肺ペストの真相はショッキングでもっとグロい…


雷雨ぜんそく(Thunderstorm asthma)で6人死亡。落雷が大気中の放射能をイオン化し致死性に変えて肺が焼ける現象。カザフのレイヨウ15万頭やイルカ同時大量死と同じ現象

これから増加するアメリシウム241

核兵器と臓器売買の密輸ルートが一致してた理由かぁ…

床に向かってムーンウォークする肺ペストを使って臓器の流通ルート(サプライチェイン)を追跡する…

簡単に言えば、核兵器が大気中に拡散してしまった状態なので、レーザー核融合を応用したBMI兵器が可能になる…

ウイルス自体が全身に広がるのではなく「サイトカインストーム(免疫の暴走/Cytokine storm)」を起こし、床に向かってムーンウォークさせるゴッドデバイス…

レーザーを当てると中性子が出る現象は核融合ではない

【製薬大手ギリアド・サイエンシズ(Gilead Sciences)の抗ウイルス薬「レムデシビル」】

【米医薬品大手リジェネロン(Regeneron)が開発中のモノクローナル抗体を使った治療法は、エボラ出血熱に有効】

アフリカの放射能被害をエボラと呼び、それを揉み消すボコハラム

「米製薬大手ファイザー(PFE.N)は2日、新型コロナウイルスを抑制する可能性のある抗ウイルス性化合物を特定した」w

「インテルとレノボとBGIがコロナウィルスの遺伝子のクラック作業中」w

さぁ第7世代の人類もいよいよテンパってきますたね…

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。