弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

マドリードとバルセロナを規制緩和できない… update3

【スペインの爆破弁】岡部信彦・川崎市健康安全研究所長(73)「新型コロナはそこまでのものではないと考えているからです。」w

マドリードとバルセロナの緩和は無理=スペイン―新型コロナ
8日、新型コロナウイルスに関する規制がごく一部解除された結果、少し人通りが戻ったマドリード市内(AFP時事)
 【マドリードAFP時事】スペイン政府は8日、週明けの11日から全国各地で踏み切る新型コロナウイルス対策の規制緩和に、首都マドリードと第2の都市バルセロナは含まれないと発表した。政府は、厳格な規制を6月末まで4段階に分けて解除していく方針を示している。
 スペインの死者は2万6000人を超えるが、マドリードはその3分の1が集中する。地元自治体からは緩和を求める声が強いが、イジャ厚生相は「次の段階に進むのは不適切だ。これは競争ではない」と理解を求めた。対照的にバルセロナは、緩和を求める声は少ない。 (C)時事通信社
(2020/05/09 16:20)

2020.05.09 高須院長 中国のコロナ患者への肺移植に驚き「凄い」「ドナーは?」
高須克弥氏 拡大
 高須クリニックの高須克弥院長が9日、中国で新型コロナ感染者への肺移植手術に成功したとの記事をリツイート。「肺の感染症に肺移植!!凄い人体実験だ」とつづった。
 高須院長は「臓器移植した患者は移植臓器移植を維持するため、一生免疫抑制剤使わなくてはいけないんだ」と説明。さらに「免疫抑制剤を使うと武漢肺炎の再感染のリスクがものすごく上がる。無菌室で一生暮らすつもりかな?」と患者の今後を心配した。
 さらに「ドナーは?」と疑問も。「もしかしたら札幌医大の和田教授方式?」と続けた。和田教授の心臓移植は1968年に行われたが、提供者と移植患者に様々な疑義が持ち上がり、刑事告発(不起訴)された。
 高須院長は「和田寿郎先生とは親しくしていただき、和田先生が主宰なさっておられるパンパシフィック外科学会で発表の機会を与えてくださり、その際には僕の自分の身体を使う手術開発方式を誉めていただきました」と関係を明かした。「和田先生は誰もやったことのない術式に挑戦する先達の同志です」とつづった。

【ACE2なアジア女性の肺】ミキモト元社長が犬の散歩中に土砂崩れで死亡…はぁ?

やはり東海ディアスポラ地方と武漢にあいだに臓器売買ルートができてるw


【また、サピオ2006年10月号の記事「蠢く!中国対日特務工作白書」(執筆者・袁翔鳴)に 「西日本選出で、大臣経験もある自民党の大物議員の妻が昨年、末期の肝臓がんを患った。 ある中国人男性は議員会館を訪ね、中国の病院で肝臓移植を受けるように勧めた。 男性の斡旋で中国軍の病院で無事に手術を終え、議員の妻は回復した」との記述があった。記事の最後に 「あの先生は、奥さんのことで中国に頭が上がらなくなったとささやかれている」と書かれている。】

「イポ表」に二階が関与していた理由が解けてしまうw

バンクーバーから始まったエピソードがここまで拡散、エスカレートするとはw

バンクーバー、Huawei CFO、アフリカのサプライ・チェインとIBMとボストンコンサルティンググループとアクセンチュアとボコハラム。

バンクーバー、リッチランド、ボーイング、ロッキードマーチン、THAAD、NICT、NTTドコモ、YRP。

NTT労組、小田求、千葉県、心愛ちゃん、沖縄観光コンベンションビューロー、首里城炎上、クボタ、飯塚幸三、人工衛星。

沖縄、吉本興業、電通、在阪在京メディア、ソニー、笹川、大阪んち、大阪航空局、近畿財務局、森友、関電、高浜町助役、小判、金塊、造幣局、マネロン。

吉本興業、京楽産業とAKSとAKB48とNGT48とN県警。N県警とD社と自動車税とフィリピン。

ボーイング、中部サプライ・チェイン、スバル、東レ、三菱重工(三菱航空機)、川崎重工。

ボンバルディア、三菱重工(三菱航空機)、MRJ、国産ロリータエクスプレス。三菱重工が買収したボンバルディアの小型ジェット・サプライ・チェインとアルストムが買収したボンバルディアの鉄道事業サプライ・チェイン。

武漢、バルセロナ、スペイン方式。イポ表、裏金、マネロン。

バルセロナ、ニコラス、ブザンソン(スマートシティ)、ジュネーブ、黒崎愛海、IBMチリ。

武漢、日産、ゴン、関潤、日本電産。日産、中南中、天上がり、陸軍中野学校。ベリーズ、マカフィ。

バングラデシュサイバー銀行強盗、フィリピン、カジノ、マネロン、サイバー兵器、NVIDIA、仮想通貨、遺伝子解析(HPC)、人工知能。

フィリピン、シャブ、三合会、コカイン、タイ、秋篠宮、光通信、代理母、理化学研究所、笹井副センター長、幹細胞ロンダリング。

ミャンマー、ロヒンギャ、ACE2遺伝子型、三重県、ビーイング、ヤンゴン証取。

三重県、赤福、辻手紀子記者、山口組弘道会、破門(excommunicado)、ブルーグループ、ジニロメッティ、ビル・ゲイツ。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。