弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【子どもを媒介した爺婆キラーウィルス】「この状況で可能なことは、患者に挿管し、機械呼吸で肺を休めて、免疫システムが退治するのを待つことだけだ。」 update13

日本人はファンタで治るみたいなので、 C130で7000台の人工呼吸器をミラノに運んだら? )NTTデータw

エリオン「不可能なものなどないのよw」COVID-19に1934年製のマラリア薬のリン酸クロロキン(chloroquine phosphate)が効いたw

イタリア、新型コロナの感染者1万人超え 中国が医師団派遣へ 2020年03月11日06時47分
イタリアのディマイオ外相=6日、ザグレブ(EPA時事)
 【パリ時事】イタリア保健省は10日、新型コロナウイルスの感染者が1万149人に上り、死者は631人に達したと発表した。ディマイオ外相は同日、中国の王毅外相と電話会談し、中国で最初の感染ピークに対応した医師団をイタリアに派遣することで合意したと地元テレビに明らかにした。
 ディマイオ氏は地元テレビに、「中国の医師は最初に(新型ウイルスの)治療をした人たちだ。彼らの経験をもたらしてくれるだろう」と述べた。中国からは、高性能マスクや防護服なども届く予定だという。
 伊政府は10日から、全土で住民の移動を制限する措置を開始した。AFP通信によると、英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズは同日、イタリア発着の全便をキャンセル。エールフランス航空も、イタリア発着便の運航を14日から4月3日まで見合わせる。

イタリアで流行しているCOVID-19のバージョンの確認と対応…

COVID-19でゆーところのfan(ventilatoriの誤訳?)て室内の換気扇ではなく人工呼吸器のことなんじゃね? )Google翻訳と厚労省w

新型コロナ】イタリア、60代以上の気管挿管の治療を停止 ★5
11号 ★2020/03/10(火) 22:59:06.30ID:d4SXArHY9
"Non possiamo intubare tutti. Dobbiamo evitare gli over 60"
(機械翻訳 「すべて挿管することはできません。60代以上は避けなければなりません」)
https://m.ilgiornale.it/news/cronache/coronavirus-medico-choc-non-potendo-intubare-tutti-scegliamo-1838162.html
il Giornale(イル・ジョルナーレ)=ミラノにある新聞社
https://twitter.com/vismoglie/status/1237108197648973825
ミラノからの衝撃的な証言「60代以上の人には挿管しなくなった。状況は非常に深刻です。若い人や他の病状のない人を選んで挿管する人の選択を開始する必要があった。多くの人が換気補助を必要としていますが全ての人に機械的換気はできません」(ないと死に至ります)
https://twitter.com/vismoglie/status/1237110866606206981
医師にとって劇的な岐路:「これから挿管する人の選択を開始する必要がある。若い人や他の病状のない人を選ぶ。本当に若い人だ」心臓専門医は「酸素投与や機械的換気が必要で現在イタリアには3000人がつけている。挿管する必要がある1万人の患者が治療を受けることができずに7000人が死亡する」と言う

ilgiornale.it→"We cannot all intubate. We must avoid the over 60s"(2020年3月9日)

"We cannot all intubate. We must avoid the over 60s"
Another shocking testimony from Milan. A cardiologist says: "There are those who no longer intubate the over 60s"

Alberto Giorgi -Mon, 09/03/2020 - 16:55

"The situation is very serious", "We don't have drugs", "Many people need ventilatory assistance and there are no fans for everyone" (and without, in case of respiratory crisis, you die), "There are also many young people in intensive care "," There are no serious cases among children, but they are crazy greasers, because maybe the child takes it, does not develop symptoms, goes to the grandparents and kills the grandparents ". In these difficult hours comes another testimony as important as it is worrying from a doctor from Milan on the coronavirus emergency .

After the alarm launched by an anesthesiologist from Niguarda - who told of "horrible pneumonia" even among the twentysomethings - the audio arrives (collected and relaunched again by Dagospia ) of a cardiologist from Milan, serving in intensive care in a hospital citizen.

His are heavy words, which must make us keep our guard high, indeed very high against the coronavirus. Here they are: "The situation is very serious, in the sense that basically this virus that is running is extremely contagious. It is true that many do not cause symptoms, it is true that many get along without too many problems, but it is also true that many people develop what is called bilateral interstitial pneumonia that basically needs ventilatory support . " In the face of this enemy there are no drugs and antibiotics are useless because it is a virus. For this reason, he says again,"we are giving cocktails of drugs that are used in viruses such as AIDS, but on a fully experimental basis we do not know whether they will work or not. The only thing that can be done in these cases is to intubate the patient and then to breathe the machine by resting the lungs waiting for the immune system to defeat it . "

「この状況で可能なことは、患者に挿管し、機械呼吸で肺を休めて、免疫システムが退治するのを待つことだけだ。」

So, the doctor half dispels the myth about the elderly as favorite victims : "It is true that those who die are often elderly and with co-pathologies, but there are also many young people in intensive care . Our youngest is 38 years old and not had other problems ... " .
「もっとも若い患者は38才で既往症はなかった」

The coronavirus problem, if anything, is another. And in Dago's transcription it is clear: "Many people need ventilatory assistance and there are no fans for everyone. Already yesterday in my hospital they called me - I am in cardiology intensive care - asking me to give him one of our fans , we only have two left and I gave it to her and a patient who had been extubated the day before, and therefore in these cases normally the fan is kept nearby because sometimes they go into crisis and must be re-intubated, if this goes into crisis the fan is not there ... " .

Then, the dramatic crossroads for doctors: "They told us that from these days we will have to start choosing who to intubate, so we favor young people and those without other pathologies. At Niguarda, that the other large hospital, they no longer intubate beyond 60 years, which is really young as an age ... " . The cardiologist says that currently in Italy there are 3 thousand fans and if in the same second 10 thousand patients needed to be intubated, 7 thousand would die not being able to receive treatment.

「心臓専門医はイタリアには3千台の人工呼吸器(fans)があり、同時に1万人の患者が気管挿管を必要とするなら、7千人は処置を受けられずに死んでしまうだろう。」

7千台の人工呼吸器が不足…

So the password is one and only one: responsibility . And follow the directions of the regions and government. "The only thing that can be done are the things they are already saying around, so staying at home - it's true - no cinema, no exhibitions, no walking around, shops as little as possible, closed schools, football in the afternoon closed , no dinners outside, avoid as much as possible to stay in contact with other people and wash your hands, soap works well, and alcoholic solutions such as amuchin. The coronavirus remains on the surfaces a little, but lasts 30-40 minutes The only way to be sure of cleaning up is to wash with bleach and leave the bleach in contact for 30 minutes . "

Last but not least, the issue of children and grandparents : "For children, there are no serious cases, some are positive but tendentially as with all virosis, even if they develop, they develop a less aggressive form than the adult. they are crazy greasers, because maybe the child takes it, does not develop symptoms, goes to the grandparents and basically kills the grandparents, so even there, try to avoid contact between children and grandparents " .

「子どもで症状は深刻にならないが、子どもを介して感染して爺婆を殺してしまう。」w

病院に連れて行っても特効薬はない。なのでポータブルな人工呼吸器と患者への気管挿管訓練が1億8千万人分必要になる…気管切開?地域まるごと声(聲)を止めた??

ロンバルディア地方と韓国の新天地、なんか聖書の奥義に関する報復か…

世界の7割が感染して致死率3.4%で1億8千万人が死亡する可能性…

ミラノと韓国のテグの新天地だからこれ…
韓国国情院職員自殺とGALILEOと神原参事官不審死。神保玲子のサイトも登場w #HackingTeam(2015年7月18日)

イタリア 感染者が1万人超える 新型コロナウイルス 2020年3月11日 5時31分
新型コロナウイルスの感染が急速に広がるイタリアでは、政府が全土で不要不急の外出を控えるよう求める措置を打ち出しました。しかし、感染者は10日も1000人近く増えて1万人を超え、新たな対策が感染の封じ込めにつながるか注目されます。
イタリア政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためとして10日から来月3日まで全土で不要不急の外出を控えるよう求めたほか、屋外の集まりを禁止する措置に踏み切りました。
首都ローマでは人通りや交通量が大幅に減ったほか、ふだんは観光客でにぎわうバチカンのサンピエトロ広場が閉鎖されるなど街は一変しています。
こうした中、イタリア政府は10日、新型コロナウイルスの感染者が新たに977人増えて1万149人になり1万人を超えたことを明らかにしました。
また、亡くなった人は168人増えて631人に上ったとしています。
感染症予防に当たっている国立衛生研究所のブルザフェッロ所長は、NHKの取材に対し、北部では感染が広がっているものの南部での感染は限定的だとしたうえで「今、取られている対策はほかの地域に感染が広がらないようにするためだ」と強調しました。
政府が打ちだした新たな対策で、感染を封じ込めることができるか注目されます。

隣国オーストリア イタリアからの入国禁止
イタリアで新型コロナウイルスの感染が拡大する中、イタリアと国境を接している隣国オーストリアでも10日、感染者が前日より50人以上増えて182人となるなど、広がりをみせています。
こうした中、クルツ首相は10日、記者会見を開き、イタリアからの人の入国を停止する措置を取ると明らかにしました。
イタリアからの航空と鉄道の旅客便を止めるほか、陸路で国境を通過する車両については、オーストリア国内で途中下車しないことを確認できれば、通行を認めるということです。
また、オーストリア国内では来週16日から大学が休校になり、企業に対してもテレワークを推奨するとしています。
さらに、オーストリア国内の100人を超える屋内の行事も中止にするということです。
これを受けて、ウィーンの国立歌劇場は今月31日までオペラやバレエなどすべての公演をキャンセルすると発表したほか、ウィーン少年合唱団も29日まで公演を中止するということで、観光への影響も広がっています。

ローマ教皇、聖職者らに外出して新型コロナ患者と会うよう呼び掛け 2020年3月10日 19:46 発信地:バチカン市国 [ バチカン市国 ヨーロッパ ]
ローマ教皇、聖職者らに外出して新型コロナ患者と会うよう呼び掛け❮ 1/4 ❯‹ ›
バチカンのサンピエトロ広場で、「お告げの祈り」のライブストリーミング配信を見る人々(2020年3月8日撮影)。(c)Alberto PIZZOLI / AFP 画像作成中
【3月10日 AFP】ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇(Pope Franci)は10日、聖職者らに対し、新型コロナウイルスによって病気になった人々に「会いに行く勇気を持つ」よう呼び掛けた。
 教皇は面会に訪れた聖職者へのミサで、「われわれの司祭らが外へ出て病める者に会いに行き…医療従事者やボランティアらの任務に付き添う勇気を持つよう、主と司祭らのために祈りましょう」と語った。
 イタリアの首都ローマの中心部に位置する、バチカン市国のサンピエトロ広場(St Peter's Square)は10日、数十人ほどの歩行者しかおらず閑散としており、その大半はマスクを着用していなかった。
 イタリア政府は国民に対して、不要不急の外出や感染者との接触を避けるよう呼び掛けている。(c)AFP

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。