弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

イスラム国™が服用してるカプタゴン(Captagon)はアンフェタミン、シャブのことでヒトを悪魔化し人種差別主義者(レイシスト)にする。これはネトウヨの発生した理由でもある。 update12

そしてカプタゴンとはアンフェタミンのことで、覚せい剤、シャブのことだ。

「カプタゴン、イスラム国™が好むアンフェタミンが解明される。」

Captagon won't turn anyone into the Hulk or even give him superhuman abilities. But like other drugs, it does enhance a person's ability to do dangerous things. And ISIS and Syrian fighters actually aren't alone among military forces in the use of performance-enhancing drugs — it's something the US military does, too.
中東でシャブが蔓延してる話は、ロイター、VOA、ガーディアン、タイム、CNNまで報道。土人の島国ではマスコミ統制が掛かってるのだろーか。

「錠剤は古いブランド名カプタゴンとして知られている。ただのアンフェタミンだ。カプタゴンが過去数年の注目されてるのはイスラム国™のリクルートや他のシリア人ファイターの間で使われているからだ。多くは戦闘する前に服用してると言われている。」

中東でMERSがはやっていた。放射能汚染がひどいのは想像できる。ストロンチウム90で眠くなるので覚せい剤がはやり、人種差別主義敵に悪魔化。そういえばアフリカではエボラが流行っていたな。そしてボコハラムが登場する。これってみんなシャブ効果かよw

「カプタゴンは誰も超人ハルクに変えることはしないし、超人的能力を与えもしない。 しかし、他のドラッグを同じように人が危険なことをする能力を増長させる。 そして軍隊で能力増長ドラッグとして使用してるのはイスラム国™とシリアの戦士だけでなく米軍も使用している。」

米軍のパイロットが眠気防止に使ってる。そういえば自衛官も向精神薬の服用を許可されてましたな。
自衛隊法第116条(麻薬及び向精神薬取締法等の特例)

第116条(麻薬及び向精神薬取締法等の特例)
 自衛隊の部隊又は補給処で政令で定めるものは、麻薬及び向精神薬取締法(昭和二十八年法律第十四号)第二十六条第一項及び第二十八条第一項又は覚せい剤取締法(昭和二十六年法律第二百五十二号)第三十条の九及び第三十条の七の規定にかかわらず、麻薬又は医薬品である覚せい剤原料を譲り受け、及び所持することができる。この場合においては、当該部隊の長又は補給処の処長は、麻薬及び向精神薬取締法又は覚せい剤取締法の適用については、麻薬管理者又は覚せい剤原料取扱者とみなす。
ならば警官が使っていてもおかしくはないとオレは考える。

LISTA.txtで、

厚労省ueda-tatsuo@mhlw.go.jp2013年09月19日
03時02分50秒
2015年06月27日
04時38分45秒
外務省tatsunobu.aoki@mofa.go.jp2013年09月19日
03時02分50秒
2015年06月27日
04時38分45秒
NTTデータkimurahto@nttdata.co.jp2013年09月19日
03時02分50秒
2015年06月27日
04時38分45秒
外務省kenji.arima@mofa.go.jp2013年09月19日
03時02分50秒
2015年06月27日
04時38分45秒
警察庁hyamaguchi09@npa.go.jp2013年09月19日
03時02分50秒
2015年06月27日
04時38分45秒
これがGALILEOの古参ユーザ。ここでの論点は、なぜ総務省のようにNTTデータに任せなかったのか?ですな。 たぶんNTTデータにシャブの売買をやらせるわけにはいかなかったからじゃないでしょーか。 もしそうならNTTデータの業績はV字回復してるでしょw

しかも厚労省が防衛省や公安調査庁より前からいたわけですな。 厚労省と警察庁に共通するのはシャブの調達でしょーな。 防衛省は前に述べたようにシャブの使用を法律で許可されている。

Generally, you should be skeptical of any media reports that describe a drug as giving someone superhuman abilities. This trope has been used to demonize drugs and their users throughout history, particularly in racist ways. But no drug that we know of is capable of turning someone into Superman or Luke Cage.
「一般的にドラッグが超人的能力を与えるというようなどんな報道も非難されるべきである。 歴史の中では特に人種差別主義的な方法で人を悪魔化する為に使用するドラッグの例えに使われる。しかし我々が知っているドラッグで誰かをスーパーマンやルーク・ケイジに変えるものは存在しない。」

げ。

ネトウヨはシャブ中だったのかw
ネトウヨをレイシストにしてるのはシャブだ。 シャブでアタマやられるとレイシストになるんだわ。 櫻井が記者たちの前で弁舌達者だったのはシャブの力。

文科省は担任から不登校生徒にカウンセラー、心療内科、精神科を紹介、向精神薬を服用させている。 そんなことすれば副作用(離脱症状、禁断症状)で自殺したくなるに決まってる。

で、これは薬が切れたときの症状。

「人種差別主義的な方法で人を悪魔化」したから学校でいじめが起きてるのではないだろうか。 人をいじめたい欲望は向精神薬(シャブ)から来てるのだろ。
生徒全員がシャブ中になってるとは考えにくい、では教師がシャブ中なのではないか? とオレは考える。

ちんたろうが気持ち悪い小説で直木賞とったのもシャブ効果w

人種差別主義者、レイシスト、ネトウヨ、イスラム国™ファイター、自爆テロ、在特会、これみんなアンフェタミンでつながるのさ。

【覚せい剤の歴史は、1885年、長井長義が麻黄からエフェドリンの抽出に成功。1887年にエフェドリンからドイツでアンフェタミンが合成され、1893年、長井と三浦謹之助によってエフェドリンからメタンフェタミンが合成された。】

カプタゴン(アンフェタミン)は、1887年以降、 特に人種差別主義的な方法で人を悪魔化するドラッグとして戦争屋の道具になる。

そして右翼の街宣車が午後5時前に警察に帰って行ったのを目撃した人がいてw、
GALILEOのユーザーに厚労省の麻薬対策課がいた。(ueda-tatsuo@mhlw.go.jp)
なんで厚労省?と思ってたのだけど、厚労省こそ、今回の作戦の要だったのだ。
イスラム国™はPS4を通信に使っていた。
PS4とGALILEOかぁ。何かあるのか?

土人国家の全貌が浮かび上がって来ますな。

イスラム国™を凶暴にしてるのはカプタゴン。
在特会やネトウヨをレイシストに発狂させたのはシャブ(カプタゴン)なんだろ。
で、在特会が発足したのは第1次安倍政権の時。
あべちんが国会で喉渇いて凶暴になったのもシャブ。

あべちん、レイシスト、ネトウヨ、シャブ、カプタゴン、イスラム国™。
カプタゴン、アンフェタミン、長井長義

シャブも向精神薬の類で禁断症状に自殺願望が起きることがわかっている。 逆に服用中は人を平気で殺せるようになる。
ネトウヨとイスラム国™とシャブ(カプタゴン)はセット。

米露は対イスラム国™で協力し、テロの根本原因を突き止めろと国連事務総長。
国連事務総長「露が米とともにテロリズムの根本原因のいくつかを指摘するのにリーダーシップを発揮したことは高く賞賛される。」と強調したとロイターが報道。

北九州市漁協組合長 と餃子の王将の社長が射殺されたとき、シャブ、自衛隊、工藤会、福岡県警がキーワードだった。これだけで、判る人間には十分なヒントだったのだ。

【「共謀罪」という語感から世論の反発を招くことは必至ですが、現状のままでは各国共通の処罰法整備を目的として二〇〇〇年に国連総会で採択された「国際組織犯罪防止条約」を批准することも出来ず(日本も同年に署名はしています)、重大な国際犯罪に問われて日本に逃げ込んだ犯人を逮捕することも外国に引き渡すこともできないこととなってしまい…】

土人国家がテロリストの黒幕になれた理由を説明する元キャンディーズの追っかけのひと。

憲法9条があるのに共謀罪を設置するとテロができなくなるじゃないかぁ。どーやって土人をまもればいいんだぁ?ということなんでしょーな。
原発を偽装した核兵器、向精神薬で自爆テロ、遠隔操作ウィルスと不正選挙、NSAが盗聴できないPS4。回りくどいテロができなくなるとな。元キャンディーズの追っかけのひとが土人のジレンマを説明してますな。

「共謀罪」再び浮上 テロ対策で谷垣氏言及 過去3度廃案

「共謀罪」再び浮上 テロ対策で谷垣氏言及 過去3度廃案 2015年11月18日 朝刊
 自民党の谷垣禎一幹事長は十七日の記者会見で、来年五月に三重県で開催される主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に向けた国内テロ対策強化の一環で、犯罪を実行しなくても計画を話し合うだけで処罰対象にする「共謀罪」の新設を含む組織犯罪処罰法の改正の必要性に言及した。

 谷垣氏は、パリ同時多発テロ事件を受け「来年、日本はサミットがある。テロ対策には相当、意を用いなければならない状況になった。いろいろ考えていかなければいけないことが出てくる」と指摘。記者から組織犯罪処罰法の改正は必要かと問われ「前からそう思っている」と述べた。

 これに先立ち、高村正彦副総裁は党役員連絡会で、二〇〇〇年にテロ対策強化を目指して国連が採択した「国際組織犯罪防止条約」の批准に向け、共謀罪のほか、テロ資金を断ち切る法制など国内法整備を急ぐよう訴えた。

 政府側では、菅義偉(すがよしひで)官房長官が同日午後の記者会見で、共謀罪などの法制化を「条約締結に伴い、進めていく必要がある」と述べた。サミットに間に合わせるため、来年一月召集の通常国会への組織犯罪処罰法改正案の提出については「これまでの国会審議で不安や懸念が示されている。慎重に検討している」と消極姿勢を示した。

 同改正案の国会提出時期については、岩城光英法相も十月の内閣改造後の報道各社によるインタビューで「未定」と語っている。

 共謀罪の新設をめぐる同改正案は過去三回、国会に提出されたが、国民の強い反発を受け、いずれも廃案になっている。

◆テロ対策はこじつけ

<日弁連共謀罪法案対策本部副本部長の海渡雄一弁護士の話> 共謀罪は国際組織犯罪防止条約を批准するための制度として提案されたが、この条約はテロ対策とはまったく関係ない。共謀罪をテロ対策として提案することは、無理やりなこじつけといわざるを得ない。

 国際組織犯罪防止条約の取り締まり対象は金銭的利益その他の物質的利益を得るためという経済目的の組織犯罪に限られていて、政治的・宗教的なものは含まれていない。マフィアなどによるマネーロンダリング(資金洗浄)対策が中心の条約だ。わが国では、組織犯罪集団に関連した主要犯罪は既に未遂以前の段階から処罰できる体制がほぼ整っているので共謀罪は必要ない。廃案になった政府案では六百以上の犯罪について非常に広範な犯罪が対象になっているが、仮に新設するにしても人身売買など一部の罪だけで十分だ。

 自民党の高村副総裁は「資金源対策を含む国際条約ができているにもかかわらず、国内法が整備されていない」と発言したが、テロ資金の供与に関する法制度については、わが国は国連のテロ資金供与防止条約を批准し、国内法化しており、事実誤認ではないか。

【共謀罪は国際組織犯罪防止条約を批准するための制度として提案されたが、この条約はテロ対策とはまったく関係ない。共謀罪をテロ対策として提案することは、無理やりなこじつけといわざるを得ない。】w
そしてそれは事実誤認だと弁護士の先生が批判。

え?
そなのか?

じゃぁ元キャンディーズの追っかけやってたヒトは、 ほんとうにテロリストの黒幕として、土人国家が使ってる方便を説明してたんだ。 法治国家ではない土人国家の一面を晒すことに
…なんだかなー。石破GJじゃないか。

さて、国内のネトウヨつかレイシストがどういう風に発生したかをいろいろ考えていたのだが、
たぶんこういうことだ。まず東大に裏口入学するとこからはじまり、下駄履きで国家公務員一種の官僚になる。 そういう捨て駒のキャリアがいることを知ってる。 しかし裏口と下駄履き人生なので実力がない。 そのアタマの悪さをシャブで補完してたのではないだろーか。

そうそう一般人には高価なシャブなど買えない。しかし自衛隊法第116条(麻薬及び向精神薬取締法等の特例)とか、厚労省の麻薬対策課とか、警察とか、キャリアにシャブが流通するルートがあるはずだ。

シャブの副作用にはヒトを悪魔化し人種差別主義者(レイシスト)に変えてしまう特性がある。そしてネトウヨ達がどういう訳か一様にシナとか半島とかののしり始めているのだ。
要するに実力のない、裏口入学者の末路がシャブ中だっただけの話ではないのか。

何でもかんでも問題をシナが朝鮮がと「切り捨て」てしまうので、どことなく薄っぺらさや情弱さを感じていたのだが、 たぶんシャブでCPUを一時的にクロックアップしても、搭載プログラムがダサく、メモリー容量やハードディスク容量も足りないので、結局は虚しく暴走するだけなのだ。

たぶんこれが土人官僚の致命的な問題点だろう。そしてこれが311原発型自爆テロなんて思いついた理由だろう。

首相 薬物依存克服の先進的取り組みを全国へ 12月4日 13時57分

安倍総理大臣は、刑務所を出所した人などの社会復帰を支援する東京都内の更生保護施設を視察し、再犯を防止して更生を進めるため、薬物依存から抜け出すための先進的な取り組みを全国に広げていくよう指示しました。
安倍総理大臣は4日午前、刑務所を出所した人などが社会復帰に向けて生活している東京・渋谷区の更生保護施設を視察しました。
この施設は、全国に7か所ある女性専用の施設の1つで、退所した人にも薬物依存から抜け出すための支援を続ける全国的にも珍しい取り組みを行っており、現在15人がカウンセリングなどを受けながら共同生活を送っています。
安倍総理大臣は、施設の理事長から「退所した人にも継続的に施設に通ってもらい、専門の職員による薬物依存を克服するためのプログラムなどを行っている」と説明を受けたり、パソコンを使う練習をしている入所者から話を聞いたりしていました。
視察のあと安倍総理大臣は記者団に対し、「更生と再犯防止に力を入れているが、薬物依存の人たちの更生には困難がつきまとう。更生のためには、治療、更生保護、息の長いケアが大切であるということを実感した。こうした先進的な取り組みを全国に展開していくよう岩城法務大臣に指示した」と述べました。

対象は自分か?
どうせならエタンフェタミンなのかプロパンフェタミンなのか知らんが、人種差別主義者(レイシスト)にならないシャブを開発するんだな。あと首相在任中はシャブ抜けできないだろw

向精神薬、重複処方の闇 生活保護悪用した転売横行

2015/11/30 10:45 向精神薬、重複処方の闇 生活保護悪用した転売横行 (神戸新聞NEXT)


生活保護を受給していた京都市の女宅から押収された向精神薬など=9月30日撮影、神戸水上署

 インターネットを通じて向精神薬を不正に転売したなどとして兵庫県警は今年6月以降、男女5人を逮捕し、全国の100人以上への販売を確認した。薬の調達には、医療費の自己負担がない生活保護制度が悪用され、逮捕された受給者は複数の医療機関に通うなどして無料で入手した薬を横流ししたとされる。購入者5人が過剰摂取で死亡していたことも判明。抜本的な防止策はあるのか。自治体では模索が続く。(初鹿野俊)

 県警生活経済課によると、生活保護を受給していたのは京都市の男女2人(ともに麻薬取締法違反罪で起訴)。2人から計2万7千錠以上の向精神薬を譲り受けたとされる東京都の不動産業小岩井由香被告(55)=麻薬特例法違反罪などで起訴=は2009~15年、ネットで全国の123人に販売したという。

 向精神薬の調達もネットの会員制交流サイト(SNS)で呼び掛け、奈良市の薬剤師の男からも買い取っていたという。

 一方、過剰摂取による薬物中毒で亡くなったのは兵庫県の2人と和歌山、埼玉、鹿児島県の5人。20~40代で、うち4人は遺書などから自殺とみられる。

◇「見抜けない」◇

 「レセプト(診療報酬明細書)の審査で、同じ日に複数の病院で処方を受けるなど不自然な点がないかチェックしていたが、見抜けなかった」。制度を悪用された京都市の担当者は声を落とす。事件を受け、過剰処方の経緯などを検証中という。

 同様の不正は全国で横行している。厚生労働省によると、13年度に実施した調査では、1カ月間に複数の医療機関から向精神薬を重複処方されていた受給者は約6800人。うち76%の約5200人が「不適切な処方」と判断された。

 兵庫県内は504人で、神戸市(221人)▽尼崎市(141人)▽西宮市(79人)-で目立った。神戸市内の精神科に勤務する医師は「並行し、黙って他院に行かれたら多剤処方は防ぎようがない」と話す。

◇独自の取り組み◇

 不正を防ぐため、独自の取り組みを進める自治体もある。

 大阪府東大阪市は14年度から、受給者に薬局を1カ所登録してもらい、薬局側は登録者のみに処方する「かかりつけ薬局制度」をスタート。導入以降、実際に重複処方に気付いて指導したケースもあるという。大阪市西成区も診療科目ごとに受診する医療機関を1カ所に限定するよう受給者に求めている。

 兵庫県内の自治体で保護率が最も高い尼崎市や神戸市は過剰処方が疑われる場合、ケースワーカーらが聞き取りを実施。尼崎市の担当者は「不正防止だけでなく、健康管理の上でも重複処方を防ぐことは重要」と話している。

 ▼向精神薬 抗うつ剤や睡眠導入剤、抗不安剤など、中枢神経に作用して精神機能に影響を及ぼす薬物の総称。麻薬取締法の対象で、営利目的での譲渡や所持などが禁じられている。過剰に服用すると幻覚や錯乱症状が現れたり、心臓発作で死亡したりするケースもある。不適切な処方や、インターネットを通じた売買による乱用が問題となっている。

そもそも向精神薬を貰うほど重症で、生活保護受給者なのに、なぜせっせとそんな通販ができるのか?w
たぶんでっち上げた犯人のようにもみえますなぁー
厚労省の麻薬対策課はGALILEOの古参ユーザーだった。生活保護受給者のPCを遠隔操作できただろうし、ネット通販なのだから生活保護者のPCを使う必要すらなかっただろうな。

近所の焼肉屋で、となりで食べていたどこぞの病院の医局と看護婦の話が丸聞こえだった。 その医局の男の話で「聖マリアンナから薬をただで貰っている。だから悪くは言えない。」と看護婦にしゃべっていた声が聞こえたぞ。

生活保護者は医薬品の代金を払わなくて良い。病院は聖マリから無料で配給されてる。しかし点数とともに医療費は国に請求できる。回りくどい報酬の渡し方だったわけですな。

つまり生活保護者は土人国家のヤクの売人のスケープゴートなのだ。

そして医者をGALILEOでモニターする厚労省w

2014年11月12日フクシマ関連の病気がどんなに深刻になってきているかデータ公開したことで日本の医師が脅されている。
ガンダーセン「2人を死産、1人は奇形を出産して生きている姉妹が東京にいる。 政府は福島周辺の流産や死産の公表を拒んでいる。」

「関東には3500万人が住んでいる。彼らの住居は汚染されている。2人の姉妹がいて、同時に妊娠した。1人は双子で、1人は1人を出産。2人は死産で、1人は奇形だった。(子宮に)赤ん坊がいる時に口の中で金属の味がしたと言っている。」

ガンダーセン。「彼女たちは東京に住んでいる。事故から130マイルの距離だ。彼女たちは人々であって統計ではない。逃げ場所もない。どこにも行けない。」

Gundersen: Health effects from Fukushima are being hidden — Japan not publishing data on stillbirths, spontaneous abortions, cancers, and more since 3/11 — Indicates they’re afraid to release it (VIDEO)
オリジナルは消されたみたいだな。
医師に-福島-原発-放射能-関連の病公表するなと圧力
コピーを見つけた。

この隠蔽と監視の為にGALILEOまで投入したか。

人工知能がヒトラー礼賛 マイクロソフト実験中止 2016年3月25日 12:40 注目 国際
 【ニューヨーク共同】米IT大手マイクロソフトは24日、インターネット上で一般人らと会話をしながら発達する人工知能(AI)の実験を中止したと明らかにした。不適切な受け答えを教え込まれたため「ヒトラーは間違っていない」といった発言をするようになったという。
 IT大手は端末の音声検索機能などを向上させるため、利用者とのやりとりから学ぶAIの開発を競い合っている。ただ、不当な思想や差別発言を倫理的に判別するには至っていないようだ。
 マイクロソフトが開発したAIは「Tay(テイ)」と名付けられ、短文投稿サイトのツイッターに23日、テイのアカウントで登場した。(共同通信)
まさにこの現象でカプタゴンでヒトが悪魔化する現象を説明できるんじゃないだろーか。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。