弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

キヤノンUSAのサイトがMazeランサムウェアで暗号化されて動かなくなったとーかw update5

ホンダの工場のPCがSNAKE(EKANS)ランサムウェアに感染してネットが使えなくなり複数の工場がロックダウンしたw(2020年6月9日)

The list of Canon domains that appear to be affected by this outage, include:
www.canonusa.com
www.canonbroadcast.com
b2cweb.usa.canon.com
canondv.com
canobeam.com
canoneos.com
bjc8200.com
canonhdec.com
bjc8500.com
usa.canon.com
imagerunner.com
multispot.com
canoncamerashop.com
canoncctv.com
canonhelp.com
bjc-8500.com
canonbroadcast.com
imageland.net
consumer.usa.canon.com
bjc-8200.com
bjc3000.com
downloadlibrary.usa.canon.com
www.cusa.canon.com
www.canondv.com

BJプリンター?、あー、常駐したプリンタードライバーからKernelCallbackTableを攻略した財務省のボットネットの件w

LBP1210のドライバてスパイウェアだったのきゃ?(2016年2月27日)

【財務省のボットネット】「なぜキヤノン製が狙われたのか不明」またしても天才GJ夫婦登場w(2018年5月7日)

玄葉光一郎は民主党の野田政権時代の外務大臣w

1Fを誘致した渡部恒三の甥が佐藤雄平で1F3のMOXを推進、玄葉光一郎の岳父が佐藤栄佐久で1F3のMOXを止めていたが1円の汚職で辞任…、キノコ雲になった1F3のストーリーだわw

311の発生直後にJim StoneのMagnaBSPとStuxnetのスピンが流れた。 Stuxnetはいま問題になっているLI(Lawful Interception)のPegasusの件。 イスラエル製MagnaBSPはキヤノンの監視カメラのボットネットを指していた…。 西室泰三のStuxnetはFinSpy、Duqu、GALILEOを経てイスラエル製NSOグループのPegasusと呼ばれている。 1FのSCADAがロシアからハックされた報道があり、SCADAを三菱製ActiveX経由で攻略可能な脆弱性が公開されていた。 そのロシアが外務省のロシアンスクールであることをコリアスクールが証明してしまうw。

フクイチのウイルスの送信元は本当にロシアか?Windowsのゼロデイを使った三菱製SCADA攻略ActiveXモジュールがハッキングチームのウィキリークスから見つかる。 #HackingTeam(2012年3月30日)

ガーナスキー源氏こと金杉憲治・外務審議官以下のコリアスクールがロンメル死(GoTo)した理由をひたすら探索する…(2020年8月3日)

リアル進行してるGALILEOやPegasusをヒントしたつもりなんだろw。ほんとうは契約書などの添付ファイルや動画を送りつけて感染させてバックドアを仕込むのだけどそこまでは描けなかったw、もちろん半沢直樹に311の話は登場しないだろう。しかし311を起こしたのは財務省だったのだw

2020年のいまでもIEとActiveXにこだわっているのは日本政府だけだw。まさにそのこだわりこそが311の犯人の自白であるw

USB接続されたFeliCaリーダーとActiveX連携が制約になり2020年の「IE縛り」が起きるw

image.canonのクラウドストレージが1週間使えなかったとか…

それで消費税を増税するとか言ってたのか…w、子供のケンカじゃないんだからw

【パナマ文書】国税庁長官の天下りとドリームインキュベータと楽天の関連を調べろとアソー財務大臣w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。