弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【武漢封城作戦】邱香果博士(Dr.Xiangguo Qiu)が2019年7月から準備w。ウィニペグの国立微生物学研究所(National Microbiology Laboratory)… update17

新型コロナウィルスに抗HIV薬が効いたので裏で進行していた事態を透かしてみるw

ウィニペグの国立微生物学研究所(National Microbiology Laboratory)から持ち出されたウィルスの事件を復習ちう…

ノボシビルスクはロリータエクスプレスの東側ルートですなw

シベリアのウィルス研究施設が爆発炎上…(2019年9月16日)

ほんとうは2019年3月の時点で予測できたのでは?w

イベントの前後性が重要なので「ビル・ゲイツ氏の財団は2018年10月に新型コロナウイルスとの戦いに資金を拠出していた」となるべきw

やはりボコ・ハラムとフラニ・ヘルズメンの臓器狩りと臓器売買、バンクーバーの人たちかぁ… )モンテクリストのトランプ

たぶんウクライナの弾劾裁判にも何か仕込んでいるはずw、ジョーカーみたいなトランプ大統領w

2014年8月16日「中国とフランスが、エボラ(#Ebola)を含む感染性ウイルスの基礎研究のためのバイオセーフティ研究所を武漢に建設中」だと駐中国フランス大使w
2018年11月26日中国で「HIV免疫持つ双子が誕生」南方科技大(広東省深圳市)の賀建奎副教授←免疫に関する遺伝子の改変でHIV耐性にできるのなら、臓器移植時の免疫反応を抑える改変も可能になる。さらに双子となるとドナーにするために誕生させていると考えることができる。これ731部隊と加計だわw
2019年3月国立微生物学研究所(National Microbiology Laboratory)がヘニパウイルスとエボラの試料を中国に渡しす。業界ではよくあることなのだとーかw
2019年7月5日邱香果博士(Dr.Xiangguo Qiu)とスタッフがウィニペグの国立微生物学研究所(National Microbiology Laboratory)を規定違反で解雇される
2019年9月16日シベリアのウィルス研究施設が爆発炎上…ノボシビルスク と東側ルートかぁ、どーりでギフハフ団の昆虫兵器とか日産とかでてくる訳だわw。日産、武漢、ノボシビルスクを経由してキプロスまでいって対岸のヨルダンとカタール。日産のゴンとキャロル・ナハスのマネロンルートはフランス、レバノン、ブラジルまでつながるw
2019年10月3日「中国のレベル4実験室のスタッフを訓練してカナダ政府の科学者が捜査対象になる。」 2017年から2018年に少なくとも5回中国に旅行してレベル4実験室の科学者や技術者を訓練していたとーかw
2019年10月18日ジョンズ・ホプキンズ・ブルームバーグ公衆衛生大学院で6500万人が死亡するSARS(コロナウィルス)のアウトブレイク疑似訓練(Event 201 exercise)を開催。ゲイツ財団もスポンサーw
2019年12月1日武漢肺炎(コロナウィルス)第一号患者を確認。海鮮市場とは無関係とか←賀建奎副教授の判決と関係してるのでは?
2019年12月30日中国は世界で初めて遺伝子編集ベビーを誕生させたとされる同国の研究者、賀建奎(He Jiankui)博士に対し、違法な医療行為をしたとして懲役3年の判決を下した

【仮説①→】ほんとうに新型コロナウィルスなのか?臓器移植のためにドナーの免疫機構を一部破壊するウィルスだったのでは? それなら路上で倒れる症状も説明できる…

【版権②→】オレ脚本の映画とゲームの「バイオハザード」では臓器移植の拒絶反応やカニバリズムでのクールー病にならないワクチンを開発してたら土人ゾンビ集団が発生してしまったというシナリオにするなw

武漢封城と日産と陸自小平学校と防衛大卒の関潤(せきじゅん)副COO電撃退社と加計と731部隊w

【武漢肺炎】路上で突然倒れる症状はなんなんだ?

ゲイツ財団が2018年10月ジョン・ホプキンスセンターで昨年6500万人が死亡するのコロナウィルスのアウトブレイク疑似訓練のスポンサーをやってたとーかw

ゲラゲラ、さぁ盛り上がってまいりますたw

「ボコ・ハラムとフラニ・ヘルズメンは違法臓器売買のカバーだ。」フィリップ・C・ジェマンジ博士[必読]」

2019年10月3日「中国のレベル4実験室のスタッフを訓練してカナダ政府の科学者が捜査対象になる。」 2017年から2018年に少なくとも5回中国に旅行してレベル4実験室の科学者や技術者を訓練していたとーかw
This story was published on Oct. 3, 2019.

A Canadian government scientist at the National Microbiology Lab in Winnipeg made at least five trips to China in 2017-18, including one to train scientists and technicians at China's newly certified Level 4 lab, which does research with the most deadly pathogens, according to travel documents obtained by CBC News.

Xiangguo Qiu — who was escorted out of the Winnipeg lab in July amid an RCMP investigation into what's being described by Public Health Agency of Canada as a possible "policy breach" — was invited to go to the Wuhan National Biosafety Laboratory of the Chinese Academy of Sciences twice a year for two years, for up to two weeks each time.

犯人役とストーリーが設定済w

Scientists from Canada’s National Microbiology Laboratory (NML) have also said the highly lethal bug is a potential bio-weapon.

But this March that same lab shipped samples of the henipavirus family and of Ebola to China, which has long been suspected of running a secretive biological warfare (BW) program.

China strongly denies it makes germ weapons, and Canadian officials say the shipment was part of its efforts to support public-health research worldwide. Sharing of such samples internationally is relatively standard practice.

2019年3月にヘニパウイルスとエボラの試料を中国に渡したのは業界ではよくあることなのだとーかw

ウィルスと昆虫兵器…。どこかで聞いたよーなw。ギフハフ団の豚コレラw

【生物戦の専門家は、カナダがなぜ中国に致死性のウイルスを送ったのか疑問に思う。中国の活動は…非常に疑わしい。専門家は、ウィニペグの研究室がエボラとヘニパウイルスのサンプルを中国に送ったことが明らかになった後に発言】w

2019年7月から武漢封城を準備していたのかw

京急の踏切で脱輪して立ち往生したトラックに満載されていた「first FRESH」は富有柿も扱う…(2019年9月7日)

豚コレラはペンタゴンの「昆虫兵器」のフェイズ2コミュニティレベル実験だったのか?w(2019年3月20日)

やはり武漢肺炎もペガサスみたいなギフハフ団ターゲットの暴露作戦なのでは? )産総研のドラえもん✕MbS

【ハゲたペガサス】テクノロジーユニットモバイル技術統括モバイルIT推進本部無線プロセス統括部長はソフトバンクのロシアのスパイw(2020年1月25日)

あー、このとき中国に持ち出した?H1N1とH5N1とサウジのSARSとエボラかぁ…

エボラワクチンがゲームチェンジャーになる…

エボラの実験的ワクチンを開発…

エボラ…

アルバータ州で死亡した看護婦からH5N1を分離…

サウジのSARS(コロナウィルス)のサンプルを取得して解析開始…

サウジのSARSだわ…

2013年の時点ではカナダ唯一のBSL4研究施設…

世界で最初にH1N1インフルエンザの遺伝子構造を解読した…

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。