弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

加計問題のターゲットが鈴木寛だと判明。「前川前文科次官の国会中継で文科省からJASRAC理事長に天下りした加古氏や加計に天下りした木曽氏の話が出ていました。」update5

青山繁晴w

うーむ。青山繁晴がスピンに必死ですなぁ。つまり加計問題にも在ペルー日本大使公邸占拠事件みたいな決定的な事実がどこかにある。
青山繁晴のホラッチョ・在ペルー日本大使公邸占拠事件

いま教師や陸自にやらせてる仕事をこんどは獣医にやらせるつもりだ。
山本幸三地方創生担当相「ペット獣医を増やせば診療料金が下がり、不足しがちな公務員獣医が増える」w
公務員獣医w
こりゃまたウツになって自殺する公務員獣医が増えるな。
彼らは好きでやってるという意見もある。それならばボコハラム・ビジネスが大繁盛するかも。
まぁ、ひとりやっちゃうと2人も3人もと日常になって、「デクスター」みたいになるのだろう。

加計をフェイク事件と見るか、それとも文科省のボコハラム・ビジネスで大活躍する獣医の話と見るかは、国民の情報リテラシーに依存する。
自分が置かれた立場を前川氏はじゅうぶんわかってる。
でも議論自体はフェイクに進行していくw。

なにやら前川前次官と萩生田がこの国にとって非常に重要な芝居をはじめたみたいだな。

「前川前文科次官の国会中継で文科省からJASRAC理事長に天下りした加古氏や加計に天下りした木曽氏の話が出ていました。」w

文科省(ボコハラム)は音楽教室で獲物を漁って、獣医に仕留めさせる体制を組むつもりだw。

文科省が1100億円では足りないのか。
臓器をよこせと言われている?(誰から??

文科省の大チョンボてゆーとこれ。
民主党政権の文科省の鈴木寛が311のSPEEDIの情報を握り潰して、
フクイチの風下のロナルド・レーガンがフォールアウトの直撃になった件。
SPEEDIは避難目的のツールではない
これが加計の話が民主党時代に決まった理由。


2010年5月30日「今治に獣医学部を!」
「鈴木寛文部科学副大臣に対して、今治に獣医学部設置をお願い致しました。」

なんだ。やっぱり加計のターゲットて鈴木寛じゃん。
これを前川前文科次官と萩生田が炙り出していく。
おまいら、やっぱり缶ビール飲みながら決めたなw。

ツイッターの検索ボックスって何でも出てくるのか?w

民主党のすずかん時代の311とSPEEDIとロナルド・レーガン事件と米との「密約」を萩生田が知らないのは当前だろう。 これが自民党のあべちん政権と文科省の官僚が噛み合わない理由。 自民党としては民主党の残骸の尻ぬぐいなどしたくないだろうし、文科省には組織全体が消滅してしまうリスクがある。どちらも何もやりたくない。しかし放置すると中高生がドナーとしてどんどん殺害されていく。

あらら。加計孝太郎が江田五月元科技庁長官との証拠写真を撮ってるw。
ビンゴ。これで民主党の残骸だった民進党は完全消滅かぁ。
そこまで辿り着けるかどうかは前川前文科省次官と萩生田の役者の見せどころ。
ちょっと無理かなー。
おい、萩生田。もちょっと頑張ってみろよ。

獲物つかターゲットとなる最近の中高生はテレビ見ないからなぁ。
ネット受信料のシステムでスマホ世代の獲物を漁るのかぁ。

またしても不自然な電車事故。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。