弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

旧支配勢力タリバンがバグラム空軍基地を襲撃…

タリバンが主要米軍拠点を襲撃 2019年12月12日 6:23 発信地:カブール/アフガニスタン [ アフガニスタン アジア・オセアニア 米国 北米 ]
アフガニスタン首都カブール北郊の米軍基地を狙った襲撃の際、自動車爆弾の爆発で破壊された建物(2019年12月11日撮影)。(c)AFP
アフガニスタン首都カブール北郊の米軍基地を狙った襲撃現場に出動したアフガニスタン治安部隊(2019年12月11日撮影)。(c)AFP
感謝祭に合わせて行ったアフガニスタン電撃訪問の際、バグラム空軍基地で演説するドナルド・トランプ米大統領(奥、2019年11月28日撮影)。(c)Olivier Douliery / AFP
感謝祭に合わせたドナルド・トランプ米大統領(左)によるアフガニスタン電撃訪問の際、バグラム空軍基地で演説するアフガンのアシュラフ・ガニ大統領(右、2019年11月28日撮影)。(c)Olivier Douliery / AFP
【12月12日 AFP】アフガニスタンの旧支配勢力タリバン(Taliban)は11日早朝、首都カブール北郊の主要米軍拠点、バグラム(Bagram)空軍基地を狙った大規模な襲撃を実行した。当局によると、襲撃では実行犯1人が自爆。爆発により民間人少なくとも2人が死亡し、73人が負傷したほか、300メートル離れた家屋にまで損害が生じた。
 地元当局によると、襲撃ではまず、基地近くで建設中の病院の外で、自爆犯1人が自動車爆弾を起爆。その後、病院を基地への攻撃拠点とするため、銃を持った男7人が建物内に侵入したとみられている。7人の中には、自爆ベストを着ている者もいた。
 アフガニスタン内務省はツイッター(Twitter)で、襲撃犯らは同国および外国の部隊と交戦し、院内で殺害されたと明らかにした。病院は開業前だった。
 タリバンのザビフラ・ムジャヒド(Zabihullah Mujahid)報道官はメッセージアプリ「ワッツアップ(WhatsApp)」で犯行声明を出し、米国とアフガニスタンの兵士「数十人」が死傷したと主張した。
 米国とタリバンの間では、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が9月に和平交渉を突如中止していた後、今月7日に協議が再開されたばかり。カブールでは交渉の中止に先立ち、タリバンの襲撃によって米兵1人を含む12人が死亡していた。
 マイク・ポンペオ(Mike Pompeo)米国務長官は、今回の襲撃を「最も強い言葉で」非難すると表明したが、交渉への影響の有無には言及しなかった。
 トランプ大統領は先月28日、感謝祭に合わせてバグラム空軍基地を電撃訪問し、アフガニスタンのアシュラフ・ガニ(Ashraf Ghani)大統領と会談していた。(c)AFP

フィリピンで劇団四季で科技庁かぁw

あー、血液感染が怖いんだ。だから「ぐるぐる巻き」にしてる。科技庁かぁ…

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。