弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【ハゲたペガサス】テクノロジーユニットモバイル技術統括モバイルIT推進本部無線プロセス統括部長はソフトバンクのロシアのスパイw update13

メドベージェフ内閣総辞職…

【情報統制】プーチンが北村滋と会談w

日経→ソフトバンク元社員、情報漏洩1回20万円 検察側指摘

ソフトバンク元社員、情報漏洩1回20万円 検察側指摘
2020/6/16 22:41
ソフトバンク元社員による情報漏洩事件で、不正競争防止法違反罪に問われた千葉県浦安市の元社員、荒木豊被告(48)の初公判が16日、東京地裁(赤松亨太裁判官)であり、荒木被告は起訴内容を認めた。検察側は冒頭陳述などで、荒木被告が内部情報を1回20万円の報酬でロシア側に渡したと明らかにした。
検察側は懲役2年、罰金100万円を求刑し、即日結審した。判決は7月9日に言い渡される。
検察側は冒頭陳述などで、荒木被告がソフトバンクの秘密情報を2回ロシア側へ渡し、報酬として計40万円を受け取ったと指摘した。
被告人質問で荒木被告は「ロシア人と飲み屋街で仲良くなり、役に立ってあげたいと思った」と述べた。弁護側の「スパイとは思わなかったのか」という質問には「はい」と答えた。
起訴状などによると、荒木被告は2019年2~3月、通信設備を構築するための作業手順書など営業秘密が記録されたファイルをパソコン画面に表示させて撮影し、情報を不正に取得したなどとしている。
事件を巡っては5月、荒木被告に機密情報を不正取得するよう唆したとして、警視庁公安部がロシアに出国した同国通商代表部の50代の元外交官を不正競争防止法違反の教唆の疑いで書類送検した。

これ、思想検察の片山祐輔みたいな偽ロシア・ストーリーなんじゃね?w

元社員が引き出したのは通信設備の情報 2020/1/25 21:56 (JST)1/25 22:30 (JST)updated ©一般社団法人共同通信社
 ソフトバンクによると、逮捕された元社員が引き出したのは、電話の基地局など通信設備に関する情報という。

【テクノロジーユニットモバイル技術統括モバイルIT推進本部無線プロセス統括部長(技術統括西日本技術本部中四国技術統括部長)】w

禿のペガサス部隊w、いや、ハゲたペガサスw

すっげー、MbSだわ、禿もハイテーブルには逆らえないw

日経→人事、ソフトバンク(2)(2017年3月31日)

▽ 〈モバイル技術統括〉モバイルネットワーク本部無線設備統括部長(技術統括モバイル技術本部無線設備統括部長代行)武藤実▽モバイルIT推進本部無線プロセス統括部長(技術統括西日本技術本部中四国技術統括部長)荒木豊▽同業務システム統括部長(同東日本技術本部東海技術統括部長)竹末明弘▽同東京技術保全統括部長(同本部東京技術保全統括部長代行)下村貴司▽同北海道技術統括部長(技術統括東日本技術本部北海道技術統括部長代行)榊博之▽同東北技術統括部長(同本部東北技術統括部長代行)磯崎琢▽西日本技術本部東海技術統括部長(技術統括西日本技術本部関西保全運用統括部長代行)武田大輔▽同中四国技術統括部長(同ネットワーク運用本部運用企画統括部長)浅野正訓

これが禿のペガサス部隊かぁ…イポ表2020とNSOLと東芝とStuxnet…

「▽モバイルIT推進本部無線プロセス統括部長(技術統括西日本技術本部中四国技術統括部長)荒木豊▽」w

【イポ表2020】東芝ITサービスからネットワンシステムズの架空循環取引(ぐるぐる取引)が再び表面化w

impress.co.jp→ ソフトバンクがイー・アクセスを買収、LTEを強化、契約数はauを抜き業界2位に(2012年10月1日)

5ch.net→【おそロシア】ソフトバンクの元統括部長(48)、ロシア通商代表部に機密情報漏洩 逮捕

11名無しさん@1周年2020/01/25(土) 20:36:35.77ID:6zlNlDDa0
ボーダフォンからの人か

22名無しさん@1周年2020/01/25(土) 20:41:02.28ID:FLNKGzS30
>>11
イー・アクセスの執行役員からソフトバンクの部長になっているようだ
http://www.eaccess.net/cgi-bin/press.cgi?id=1272

eaccess.net→中期事業戦略「成長戦略 2015」実現に向けた組織改定および人事異動について|報道発表資料|イー・アクセス(2012年3月30日)

2. 人事異動について(2012年4月1日付) (下線は変更点)
(氏名)(新職務)(旧職務)
エリック・ガン代表取締役社長 兼 財務経理本部長代表取締役社長
阿部 基成執行役員副社長 兼 経営企画本部長 兼 サービス戦略本部長執行役員副社長 兼 サービス戦略本部長
坂本 桂一常務執行役員 マーケティング本部長
坂田 大執行役員 マーケティング本部 副本部長 兼 CR企画部長執行役員 サービス戦略本部 サービス戦略部長
新岡 勉執行役員 営業本部 副本部長 兼 営業企画部長執行役員 営業本部 営業企画部長
荒木 豊執行役員 技術本部 副本部長 兼 設備基盤部長技術本部 設備基盤部長

kabupro.jp→イー・アクセス株式会社(E04482)有価証券報告書PDF

イー・アクセス株式会社(E04482)有価証券報告書 【提出日】平成24年6月25日 【事業年度】第13期(自 平成23年4月1日 至 平成24年3月31日) 7. 当社では、経営監督と業務執行を分離するため、平成14年8月より執行役員制度を導入しております。 執行役員は以下のとおりであります。
執行役員副社長武智 健二
執行役員副社長 経営企画本部長 兼 サービス戦略本部長阿部 基成
常務執行役員 営業本部長髙島 謙一
常務執行役員 技術本部長本郷 公敏
常務執行役員 総務本部長須山 勇
常務執行役員 管理本部長 兼 資材購買部長石田 雅之
常務執行役員 マーケティング本部長坂本 桂一
執行役員 内部監査室長柴田 雄司
執行役員喜安 拓
執行役員 経営企画本部 副本部長 兼 経営管理部長五十嵐 尚
執行役員 マーケティング本部 副本部長 兼 マーケティング本部 CR企画部長坂田 大
執行役員 営業本部 副本部長 兼 営業企画部長新岡 勉
執行役員 営業本部 副本部長名取 知彦
執行役員 技術本部 副本部長 兼 設備企画部長大中 義勝
執行役員 技術本部 副本部長 兼 設備基盤部長荒木 豊


【iPhone X攻略】NSO GroupのPegasusデバイスとサン電子のセレブライトとベッキーw

ベゾスのiPhone XがMbSのペガサスでハックされた。イスラエルのNSO GROUPのペガサスの前にiPhoneをハックできるイスラエル企業といえばセレブライトだったw、その関連に林義郎なるボーダフォン関係者がでてくるw

【パナマ文書】イスラエルのセレブ社と2つのSANKYOと2つのサン電子。グンマーのムサシとの関係w

【ハイテーブル】MbSが2016年の米大統領選挙介入を解いてしまう…

スマホやタブレットはモバイルと無線LANの両方にアクセスできる。選挙データベースに外部からハックしてた件ですなw

差し替えたのは投票箱ではなくデータベースだな。(Tomcat7のハングアップ)

ネット接続とディスクの切り替え、VMware、EMCのTimeFinder、日本電子計算、NTTデータ、awsのデータベース障害、…障害が起きた会社とインフラの場所でヒントしてるw )産総研のドラえもんMbS

パナマ文書から日本は2000年、2008年、2016年とずっと米大統領選挙に介入したはずなのだけど、 荒木豊統括部長は2016年の「ロシア介入」での犯人役なのかすら?w とてもじゃないけど1人仕事ではないでしょーなw。 あと2000年のブッシュと2008年のオバマはどーする?w

【パラダイス文書】2000年11月7日の米大統領選挙に介入。ジョージ・W・ブッシュを勝たせる禿w。ラザラスな孫正義とソフトバンクとアクセンチュア(アーサー・アンダーセン・シンガポール)w

【パラダイス文書】2008年11月4日の米大統領選挙の後に早々に口座を閉じる人々w。おい、おまいら。米大統領選挙へのロシア介入の偽装は2008年からやってるだろw。バイデンがまた泣くぞw

通信関連会社元社員 機密情報不正取得で逮捕 ロシアに提供か 2020年1月25日 18時22分
大手通信関連会社の48歳の元社員が会社のサーバーにアクセスし、機密情報を不正に取得したとして、不正競争防止法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。この元社員は在日ロシア通商代表部の職員らに情報を渡したという趣旨の供述をしているということで、警視庁は、25日外務省を通じてロシア側に職員らの出頭を要請しました。
逮捕されたのは、東京都内にある大手通信関連会社の元社員で、千葉県浦安市に住む荒木豊容疑者(48)です。
警視庁の調べによりますと、荒木元社員は去年2月18日、会社のサーバーにアクセスし、機密情報を不正に取得したとして、不正競争防止法違反の疑いが持たれています。
これまでの調べで、荒木元社員は容疑を認めたうえで、機密情報については、在日ロシア通商代表部の職員にそそのかされ、情報を渡したという趣旨の供述をしているということです。
また、平成29年に帰国した在日ロシア通商代表部の元職員も関わっていた疑いがあるとみて、警視庁は、25日外務省を通じて2人の出頭を要請しました。
調べに対し、荒木元社員は「現金をもらったことがある。小遣いがほしかった」と供述しているということで、警視庁が詳しいいきさつや背景を調べています。

ソフトバンクの機密情報、ロシアに譲渡か 元社員逮捕
2020/1/25 18:53 (2020/1/25 20:22更新)
警視庁公安部は25日、勤務先だった通信大手、ソフトバンクの機密情報を不正に取得したとして、同社元社員、荒木豊容疑者(48)=千葉県浦安市=を不正競争防止法違反(営業秘密の領得)の疑いで逮捕した。同部は荒木容疑者が取得した機密情報を在日ロシア通商代表部の職員らに渡したとみており、調べを進めている。
逮捕容疑は2019年2月18日、自身が勤務していたソフトバンクのサーバーにアクセスし、同社の営業秘密である機密情報など計2点を複製し不正に取得した疑い。
公安部によると、荒木容疑者はロシア通商代表部の現職職員の男に唆されて、取得した情報を渡した疑いがあるという。警視庁は25日、外務省などを通じ、既に帰国した元職員の男を含めた2人を出頭させるようロシア側に要請した。
荒木容疑者は19年末に同社を退職しているという。逮捕容疑について認めており、職員への情報提供についても「現金を複数回もらったことがある」などと話しているという。
ソフトバンクは25日、「多大なるご心配とご迷惑をおかけしたことを深くおわびする」とするコメントを発表した。同社は、無断に社外に持ち出されたのが作業文書などで、顧客の個人情報といった機密性の高い情報は含まれていなかったとしている。

機密情報をロシア通商代表部に提供か 不正取得容疑でソフトバンク元社員逮捕 2020.1.25 19:18 社会事件・疑惑
警視庁
 勤務先の大手通信会社「ソフトバンク」の機密情報をサーバーにアクセスして不正に得たとして、警視庁公安部は25日、不正競争防止法違反の疑いで、千葉県浦安市、同社元社員、荒木豊容疑者(48)を逮捕した。調べに対して容疑を認め、在日ロシア通商代表部職員にそそのかされ、機密情報を渡したことも大筋で認めているという。公安部は機密情報がロシア側に渡ったとみて全容解明を進める。
 公安部は平成29年にロシアに帰国した在日ロシア通商代表部の元職員も情報漏洩に関与したとみており、同日、外務省を通じてロシア側に対して、2人の出頭を要請した。捜査関係者によると、職員は50代で外交特権を持っているという。
 逮捕容疑は31年2月18日、同社サーバーにアクセスし、社外秘指定の機密情報など2点のデータを不正に取得したとしている。
 公安部によると、荒木容疑者は「職員から複数回、現金をもらった。小遣いがほしかった」などと供述。公安部は荒木容疑者が飲食の接待も受けていたとみている。
 捜査関係者によると、荒木容疑者は当時、会社の通信関連業務を統括するような立場で、職務上、サーバーへのアクセス権限があった。不正に取得したデータは記録媒体に移したとみられる。
 公安部はほかの時期にも荒木容疑者が機密情報を不正に取得し、職員らに渡していた可能性もあるとみて詳しい経緯を調べる。

うわ。禿がロシアから米大統領選挙介入を請け負ったストーリーになるのか?w

ペガサスを知らない浜田和幸/国際政治学者w

「私たちは、テルアビブの法廷審問で、イスラエルのNSOが強力なスパイウェアをジャーナリストと活動家を標的とする政府にライセンス供与するのを禁止された。イスラエルが人権侵害から利益を得る側に立ってはならない。」w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。