弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

マレーシア華人協会が外務省のアロースター橋のプロパガンダに抗議w update4

旧日本軍兵士を「英雄」とたたえ怒り招く、マレーシアで慰霊碑の撤去要求 2019年3月26日 22:51 発信地:クアラルンプール/マレーシア [ マレーシア 日本 アジア・オセアニア ]
旧日本軍兵士を「英雄」とたたえ怒り招く、マレーシアで慰霊碑の撤去要求
マレーシア北西クダ州の州都アロースターに沈む夕日(2015年5月29日撮影、資料写真)。(c)MOHD RASFAN / AFP 【3月26日 AFP】マレーシアで、第2次世界大戦(World War II)の慰霊碑が修復され、旧日本軍兵士3人を「英雄」とたたえる看板が設置された。これに対して怒りの声が噴出し、撤去を求める声が上がっている。
 1940年代初めの日本による東南アジア占領については、日本政府が賠償を行い、かつての敵と友好関係を築いた後にも、苦い記憶は依然残っている。
 マレーシア当局は観光振興の目的で、日本から資金提供を受け、1941年に北部クダ(Kedah)州の州都アロースター(Alor Setar)に建立され、長い間放置されてきた石碑を修復した。
 この石碑はもともと、英国をはじめとする連合国軍を遮断するため、戦略的な要衝だった橋の確保に当たって戦死した兵士3人をたたえて日本が建立したものだった。
 しかし先週落成した修復後の慰霊碑の看板には、「アロースター橋を制した日本人の英雄3人の歴史」と記されていた。
 華人系の政党、マレーシア華人協会(MCA)のリム・スウィー・ボク(Lim Swee Bok)氏は26日、約15人の支持者らと共に北部ペナン(Penang)州にある日本領事館を訪れ、慰霊碑の撤去を求める書簡を手渡した。
 リム氏はAFPに対し、「日本による占領の苦痛に満ちた時代を思い出させるだけだ」と語った。
 地元スター(Star)紙は、慰霊碑の周囲に「日本兵は英雄ではない」「地元住民を殺害し、レイプし、斬首した」「日本兵は残虐だ」と書かれた大きな赤い横断幕5枚が掲げられた写真を掲載した。
 クダ州の観光委員会議長は「誤訳」を謝罪。看板は撤去したものの、慰霊碑自体の解体要求には応じず、「石碑は1941年以来ずっとそこにあるものだ。さらにわれわれはクダ州により多くの観光客誘致を目指しており、史跡の維持管理の取り組みの一環だ」と説明した。(c)AFP
「日本領事館を訪れ、慰霊碑の撤去を求める書簡を手渡した。」w
外務省がアロースター橋の歴史をエンジニアしてたことがバレるw

「日本による占領の苦痛に満ちた時代を思い出させるだけだ」と語った。 「日本兵は英雄ではない」「地元住民を殺害し、レイプし、斬首した」「日本兵は残虐だ」

まぁ日本兵は食料を現地に持っていかなかった。 現地で「地元住民を殺害し、レイプし、斬首」して料理して食べていた。味にランキングも付けていたw。
これはもうトラウマになるわな。
日本会議と関東大震災後の朝鮮人虐殺と日本軍の食料と織田信長が焼き討ちにした比叡山と狂牛病

宗峰妙超(しゅうほうみょうちょう)←ウィキ

「妙超弱齢にして法を顕密の家に問ふて心に快からず、すなはち元に入りて法を求めんと欲し、つひに博多に赴く。たまたま僧紹明が元より帰るにあふ。これにおいて参禅す。ときに超妻子あり、恩愛の欲を絶たんがために妻をして酒を買はしめ、ひとり戸を鎖してその二歳の児を殺し、これを串にして炙る。妻還りてこれを見て怪しむに及んで、すははち炙れる児をくらって以て飲む、妻熟視して大いに叫喚して出づ。超もまた出づ。これすなはち紫野の大燈国師なり。」(『羅山文集』巻五十六)
禅宗である臨済宗の開祖の師匠は飲酒して自分の長女だった2才の女児を殺害、酒のつまみに喰らって天台宗を破門された者だ。

戦地での空腹だけが動機だったとは思えない。 たぶん人肉を喰らえば臨済宗を開祖できるくらいになれるなどと考えたのではないだろうかw
狂牛病症状を起こして死んだ日本兵もいるはずだ。
しかし生き延びたものはキメラになって長生きしてる。旧731部隊と旧日本軍が現代の臓器狩り部隊だ。
【地域課の闇】警視庁田園調布署と神奈川県警鶴見署をつなぐマサオ

ロンドンの日本大使館が中国脅威論を煽るためにヘンリー・ジャクソン・ソサエティ(HJS)に毎月1万ポンド払ってステマしてたことがマルコム・リフキン前外相の発言で発覚。土人は英EPR建設にも年金から凍死するのか。やるなー

「It also raised fears that “no one knows what ‘backdoor’ technologies might be able to be introduced into the building of a power plant”. 」

「どんな裏口技術が建設中の原発に組み込まれるのか誰も知らないと脅威を煽っていた。」

5Gの中国脅威論を仕掛けたのは駐ロンドン日本大使館w

まぁ5Gの裏口を開発してるのは村田製作所なのだからわからないでもないw

ファーウェイの孟晩舟(Wanzhou Meng)副会長がイランへの輸出容疑で逮捕された。たぶん史上最大の大捕物になるw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。