弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

砂漠で緑の迷彩服をあえて着るのは自衛隊しかいない。アルジェリア・イナメナスの日揮の再処理プラント襲撃 update23

まさかこれが野田聖子の案件とはw

2016.11.28 12:25更新
アルジェリア人質事件の首謀者殺害か 仏軍の空爆で 神奈川県警が昨年逮捕状 
 【ニューヨーク=上塚真由】米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は27日、2013年のアルジェリア人質事件を首謀したイスラム武装勢力の指導者、モフタール・ベルモフタール容疑者(アルジェリア国籍)が、フランス軍の対テロ空爆で殺害された可能性があると伝えた。
 同紙は、複数の米政府高官の話として、今月初めに仏軍がリビア南部の活動拠点を空爆し、ベルモフタール容疑者を殺害したとみられると報道。仏軍の空爆は米情報機関と連携して行われたという。
 同容疑者をめぐってはリビア暫定政府が昨年6月、米軍の空爆で死亡したと発表したが、武装勢力側が否定していた。米高官らは同紙に対し、これまでよりも信頼性が高いとしている。米、仏政府はコメントしていない。
 アルジェリア人質事件では、日本人10人を含む多数の外国人が死亡。神奈川県警は昨年、人質強要処罰法違反(人質殺害)容疑で、同容疑者の逮捕状を取っていた。
このモフタールて何回殺害されるの?w

「リビア空爆の標的はベルモフタール容疑者」、米政府が確認
2015年06月15日 10:47 発信地:ワシントンD.C./米国
【6月15日 AFP】米国防総省は14日、米軍が前夜リビアで実施した空爆について、日本人を含む38人が死亡した2013年1月のアルジェリア天然ガス施設襲撃事件の首謀者とされるモフタール・ベルモフタール(Mokhtar Belmokhtar)容疑者を狙ったものだったと明らかにした。

 国防総省のスティーブ・ウォーレン(Steve Warren)報道官は声明で、13日夜にリビアで行われた対テロ空爆の標的がモフタール・ベルモフタールだったこと、空爆を行ったのが米軍機だったことを認めた。ただ、ベルモフタール容疑者がこの空爆で死亡したというリビア暫定政府の発表については確認せず「現在、作戦の結果を評価している。適宜、詳細な情報を提供していく」と述べた。(c)AFP

はいはい。死んだことにしたのね。今でも砂漠なのに緑の迷彩服着てるのかすら? いやいや、違うわ。アルジェリアのイナメナスとベンガジのあるリビアがつながってると言いたのか。

アルジェリア:人質事件 国際手配へ 海外テロ、初の逮捕状 神奈川県警

毎日新聞 2015年06月03日 東京朝刊
人質事件が起きたガス田施設=アルジェリア南部ティカントリで2013年1月31日、秋山信一撮影 拡大写真

 2013年のアルジェリア人質事件で、神奈川県警は2日、刑法の国外犯規定に基づき、人質強要処罰法違反容疑でイスラム過激派組織「ムラビトゥン」の司令官、モフタール・ベルモフタール容疑者(43)=アルジェリア国籍=の逮捕状を取ったと発表した。警察庁によると、海外で日本人がテロに巻き込まれた事件で、日本の警察が容疑者の逮捕状を取得したのは初めて。【福永方人、村上尊一、長谷川豊、カイロ秋山信一】

 県警は警察庁を通じて国際刑事警察機構(ICPO)に国際手配する。

 県警は、同容疑者が各国政府に仲間の釈放や身代金を要求するため、13年1月16〜17日、アルジェリアのガス田施設でプラント大手「日揮(にっき)」社員ら7人を監禁し、駐アルジェリア日本大使との交渉を求めるなどした疑いがあるとしている。

 日揮の本社が横浜市にあることから、県警が日本での捜査を担当。帰国した生存者から事情を聴く一方、実行犯3人と内通者1人の身柄を拘束したアルジェリア当局と情報を交換した。

 インターネット上に配信された犯行声明とみられる動画や、事件現場で見つかったメモ類の分析も通じて同容疑者が首謀者と特定し、1日に逮捕状を取った。

 米国務省などによると、同容疑者は国際テロ組織アルカイダ系の「イスラム・マグレブ諸国のアルカイダ(AQIM)」の幹部だったが、12年に内部対立を契機に「覆面旅団」と呼ばれる独自の組織を設立。アルジェリア事件では、その下部組織が実行部隊となった。事件後に他組織と合流して「ムラビトゥン」を設立、最近もマリなどで外国人を標的にした襲撃事件を繰り返している。

 県警は、9種類ある国際手配のうち、「青手配」と呼ばれ、2番目に強制力が強い手配をICPOに依頼する。190の加盟国・地域は、容疑者の発見や人物を特定するための正確な情報の提供が求められる。

 実際の逮捕は難しいとみられるが、アルジェリア、米国、オーストリアの捜査当局も同容疑者を国際手配しており、県警は今後も連携して捜査を進める。

==============

 ■ことば
 ◇アルジェリア人質事件
 2013年1月、イスラム武装勢力がアルジェリア南部のガス田施設を襲撃、多数の外国人を人質に立てこもり、拘束中のイスラム過激派の解放などを要求した。アルジェリア政府は解決に向けて軍事作戦を展開。プラント大手「日揮」社員ら日本人10人を含む人質40人が死亡した。

種明かしキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
しかも、お約束の神奈川県警ですな。

142:アルジェリア人質事件の背景に仏アレバ社の巨大なウラン利権か(第1報)
やはりムラの戦争だった。

Algerian Forces Storm Plant to Free Hostages
仏アレバウラン採掘 vs アルカイダ。アルカイダて反原発なのか。死んだのは日揮の社員を含めてムラビトだ。

日本で反原発やってるとアルカイダと呼ばれる日も近い www

邦人1人含む人質7人犠牲=アルジェリア軍「作戦終了」―安倍首相にも死亡伝達 時事通信 1月20日(日)0時11分配信

JGC日揮の最先端の研究開発と原子力エンジニアリング
「日揮は、使用済核燃料再処理工場、原子力発電所の放射性廃棄物処理施設、そして放射性廃棄物処分施設などといった核燃料リサイクル施設の設計・建設を通して日本の原子力利用に貢献しています。また茨城県大洗町の技術研究所において、放射性廃棄 ...」
イナメナス(In Amenas)の天然ガスプラント。ほんとうに天然ガスプラント?

France Launches War in Mali in Bid to Secure Resources, Stamp Out National Rights Struggles

アルジェリア国内のTamanrassetウラン鉱山まで500km。ニジェールの仏アレバのImourarenウラン鉱山にも近い。 JGC日揮が建設してるのはウラン濃縮プラントかと思った。

Japanese workers remain unaccounted for after Algeria hostage drama: employer

Algeria Nuclear facilities profile
アルジェリアには56000トンのウラン埋蔵量。南のニジェールにアレバの奴隷採掘鉱山。 アルジェリアは1990年代から使用済み核燃料の再処理をしてると思われてる。 JGC日揮が建設してるのは再処理プラントか。


1992年3月12日「シリア、核査察協定に調印。アルジェリア、査察受け入れ。」
アルジェリアとシリアはセットになってるし。

「アルジェリアも(1992年)2月27日、IAEAとの間の保証措置協定に調印した。 今回調印された協定は包括的なものではなく、 中国が供給した15MWの重水研究炉の本体と核燃料、重水についてだけに適応される。」 アルジェリアにも爆弾がある。このプラントってやっぱ再処理プラントだったんじゃね。

こえー。アルジェリアには原発も再処理プラントもあるのか。グローバルなムラの実験プラント国家。

そもそもアルジェリアに原発と再処理工場があるのがわからん。 原油はあるし電気などサハラ砂漠に中国製の安いソーラーパネルを並べれば足りるし、 余剰電力をフライホイールに溜めて夜使うこともできれば、EUグリッドに販売することもできる。 どうして被曝奴隷労働してまでウラン掘る必要があるのか。

Algeria claims capture of five hostage-takers
遺体は25人になった。

仏が急にウランを確保し始めたのかと思ってたら米仏は昨年夏からマリに侵攻してたらしい。

アルジェリア人質事件、死亡者数が48人に=治安当局筋

The US Was Operating In Mali Months Prior To French Incursion: Meet The "Intelligence and Security Command"
米は仏より何ヵ月も前からマリにいた。仏が米軍の秘密諜報部隊と戦闘になったとか。

去年から仏はマリに侵攻してたと元駐アルジェリア英大使。去年の夏から米仏はマリでドンパチやってた。

イナメナスは天然ガスプラント。ニジェール、マリ、アルジェリアにはウラン資源が豊富で仏が植民化を推進。 天然ガス派とウラン採掘派の資源略奪紛争。アルカイダが来たことにして口封じのために皆殺し。

アルジェリア人質事件、武装勢力側の2人の遺体はカナダ人=治安筋 2013年 01月 21日 18:49 JST

[アルジェ 21日 ロイター] アルジェリアの治安当局筋が21日にロイターに明らかにしたところでは、人質事件が発生した同国のイナメナス近郊のガス施設内で発見されたイスラム武装勢力側の2人の遺体はカナダ人だった。

軍は19日に掃討作戦を実施。16日未明から続いた事件に終止符が打たれた。

アルジェリアの当局者は先に、この事件を主導した武装勢力にはアラブ系およびアフリカ系のほかに、アフリカ大陸以外からも加わっていたと明らかにしていた。

カナダ人のアルカイダwww カナダは世界第2位のウラン輸出国ですけど、アルカイダではなくウラン開発事業者の傭兵じゃないの。

Nuclear Threat Initiative (NTI)のAlgeriaプロファイル
1960年から1966年まで仏はアルジェリアで17回の核実験を実施。4回は大気中核実験で13回は地下核実験。核実験場にされた後は資源争奪戦。

アルジェリアと中国は1983年に核開発で協力。1988年にアルジェの南のサハラ砂漠のAin Oussera重水炉Es-Salam原発を建設開始。1992年に臨界。 巨大な冷却塔。隣の建屋で再処理して核兵器開発に協力してると1991年ワシントンタイムスが中国を糾弾したことがある。

アルジェリアは1995年にIAEAのNPTをフルスコープで批准。その後2007年米露2008年仏アルゼンチン2010年南アフリカと核開発協力。2020年運転開始予定の原発の新設を2009年発表。

2013年1月16日のイナメナス天然ガスプラントテロ攻撃の調査報告書。 22ページ(27/88)にカナダ人のテロリストの記述。プロの傭兵に唐突に攻撃された訳だけど、動機も背景も全くよくわからない。
Algérie : ces photos étonnantes du début de la prise d’otages




見慣れた手錠?ガラケー?日本の警察?自衛隊?

迷彩服3型だよな。

2009-08-09 なぜ自衛隊は街中でも迷彩服を着てるのか?
先に書いたように、迷彩服は目立たないよう風景に溶け込むために作られました。ですが陸上自衛隊は「むしろ目立つ迷彩を着る」という決断をしたことがあります。イラク派遣の時のことです。

米英軍に占領されたイラクではテロが横行し、治安は著しく悪化していました。米英軍と違い、戦後になって復興支援ために送られた有志連合の軍隊はもとより、赤十字やNPOといった非軍事組織すらもテロの対象になりました。

イラクに展開する各国軍隊は茶色の砂漠用迷彩を仕立て、着用しました。これならイラクの土や壁の色にまぎれてます。遠くから狙撃されそうになっても狙いが定めにくいでしょう。

自衛隊もイラク派遣にあたり、専用の迷彩服を特注しました。ですがその迷彩は緑色でした。この時は他に服がなかったのじゃありません。敢えて目立つ色を選んだのです。さらには日の丸を服の各所にデカデカと貼り付けました。めちゃくちゃ目立つ格好です。

これは他国の軍隊からは異様に見えた、といいます。

あー、やっぱりイナメナスのアルカイダは自衛隊ですな。砂漠でそんな緑の迷彩色を着るなんてのは世界広しといえども自衛隊しかいない。
Left:A view of weapons sized by the Algerian authorities following the attack shown to journalists in the town of In Amenas, 20 January 2013.Source:EPA/STR/NTB scanpix.Right: One of the terrorists during the attack.Source: AFP PHOTO/KYODO/NTB scanpix.

The terrorists
Witnesses described the terrorists in the living area as dressed in military-style camouflage uniforms and that several covered their faces with scarves and balaclavas during the attack. At least one witness remarked that the terroists did not look as if they had been living in the desert for days. Witnesses noted that their conduct seemed to be planned and there were clear leaders to whom others deferred. An older man, refered to as 'Tahar', appeared to be leading the group and a the terrorist later identified as Canadian was particularly active in the Base de Vie. The recovered terrorist equipment shown by the Algerian authorities included automatic weapons, machine guns, and explosives as well as communications equipment.

「テロリスト
居住エリアにいたテロリストは攻撃時にミリタリースタイルの迷彩服に身を包み スカーフやバラクラバ(フード)で自分の顔を覆っていたと目撃者が証言。 少なくとも1人の目撃者はテロリストは何日も砂漠で暮らしていたようには見えなかったと述べた。 証人は彼らの行動は計画され彼らが従う指揮官がいたことは明白だったと指摘。 部隊を指揮しているように見えた「タハール」と呼ばれていた年上の男は 後に主にBase de Vieで活動してるカナダ人であることが判明。 アルジェリア当局によって発見されたテロリストの装備は 自動小銃、機関銃、爆発物の他に通信装備があった。」

ヨルダンでCIAがシリアの反政府勢力をスカウトして軍事訓練して通信装備させシリアに送り込んでいたよな。アルカイダですな。

[FT]中国が初の実戦部隊派遣、マリPKOで

中国 日本経済新聞 - 2013/06/28 15:05:00
理由の1つは、他国の内政へ干渉しない、他国の紛争解決に軍を利用しないという原則が中国の外交政策の基盤となっていることだ。また、人民解放軍を国際任務に迅速に派遣することで、軍の急速な近代化に対する国際社会の懸念をあおりたくないとの政府の意向もある。

自衛隊:海外携行武器を拡大…邦人輸送時 閣議決定

毎日新聞 2013年11月29日 11時42分(最終更新 11月29日 12時06分)

 政府は29日午前の閣議で、テロなどに巻き込まれた在外邦人の保護を強化する改正自衛隊法の施行を踏まえ、邦人輸送に従事する自衛官が携行できる武器の種類を拡大する新たな閣議決定を行った。1999年の閣議決定は携行できる武器について▽拳銃▽小銃▽機関銃−−に限定。今後は具体的な武器名は挙げず、「輸送対象者などの生命、身体を防護するため必要かつ適切なもの」と定める。

 改正自衛隊法は今年1月のアルジェリア人質事件を受けて、今国会で成立した。邦人の輸送手段として従来の航空機、船に加え、車両も使用できるようになった。車両による輸送ではテロリストなどに襲撃される危険性が高まるため、より強力な武器を携行し、安全を確保するとしている。

 小野寺五典防衛相は29日午前の記者会見で、携行する武器の種類について「状況に応じて判断するが、自衛隊が過去に海外で使ったものを想定している」と説明した。武器の持ち込みは派遣先の国との調整の上で行われ、車両への攻撃などに使える無反動砲や個人携行対戦車弾が検討対象になる見通しだ。【青木純】

アフリカの核燃料利権を守る為に仏、中国と一緒にアフリカでアルカイダと戦闘するのか。うえー。

つまり、ここ最近の日中紛争の煽動とかNSCと秘密保護法は、中国がアフリカに行くから日本も法律変えて出て来いってやつですな。やはり日中間の尖閣騒動は劇団型。

本気で原発を推進したいのなら武器持ってアフリカに来いってか。そして自衛隊は米側のアルカイダと戦闘になる。

2人の米国人ジャーナリスト誘拐に3人のカナダ人のアルカイダが関与。 U.S. journalists Theo Curtis, Matt Schrier held hostage by Canadians in Syria
U.S. journalists Theo Curtis, Matt Schrier held hostage by Canadians in Syria At least 3 Canadians took part in forcing hostages to hand over computer passwords and PINs

CBC News Posted: Sep 03, 2014 1:20 PM ET Last Updated: Sep 03, 2014 6:38 PM ET

[A member of Islamist Syrian rebel group Jabhat al-Nusra mans a checkpoint on the border crossing between Syria and Jordan. CBC News has confirmed at least three Canadian members of the militant group were directly involved in the detention and interrogation of U.S. journalists Theo Curtis and Matt Schrier. (Ammar Khassawneh/Reuters) ]

At least three Canadians who joined an al-Qaeda-linked militant group in Syria were directly involved in the holding and harsh interrogation of two U.S. journalists in the region, CBC News has confirmed.

Sources say the Canadians, whose identities aren't known by CBC, took part in the imprisonment of Theo Curtis and Matt Schrier, who were held in captivity together between 2011 and 2013.

Curtis was released by al-Qaeda affiliate group Jabhat al-Nusra last month, while Schrier escaped last year. Both men are still recovering and haven't yet fully detailed what happened in their years in captivity. Theo Curtis

[Theo Curtis, one of two journalists held and interrogated by Jabhat al-Nusra, was released from captivity last month. He later spoke to reporters outside his mother's home in Cambridge, Mass. (Charles Krupa/Associated Press)]

The Canadian captors reportedly forced the hostages to hand over their computer passwords and PINs, draining their accounts. They then callously wrote letters and emails to the journalists' families pretending to be the men, and then set about going after their credit cards and racking them up, buying electronics and computers on eBay, according to the sources.

Those Canadians are believed to be alive and still at it — and their ranks seem to be swelling.

For the better part of a year, the Canadian government spoke of 130 being the rough number of Canadians fighting overseas with extremist groups, largely in Syria. That number is now thought to be vastly underestimating the total number.

From CBC's investigations, it now appears that the 200 to 300 range is more accurate.

There has been a recent upsurge in the recruitment of foreign fighters, the bulk heading to the murderous clutches of the Islamic State of Iraq and Syria (ISIS), also known as the Islamic State. With files from Adrienne Arsenault

"Curtis was released by al-Qaeda affiliate group Jabhat al-Nusra last month, while Schrier escaped last year. Both men are still recovering and haven't yet fully detailed what happened in their years in captivity."

シリアでアルカイダに関与してたカナダ人のグループはアルヌスラ。ヌスラでシリアと言えばサリンですなー。

2013年1月16日アルジェリア、イナメナス天然ガスプラントがテロ攻撃される
2013年8月21日シリア、ダマスカス近郊でサリン攻撃。少なくとも子ども426人を含む1429人が殺害

ふーん、ヌスラでつながるのか。え?じゃぁやっぱ脅されてサリン作ったら白斑になった憶測はいい線行ってる(違

The Al Qaeda arsenal: Weapons, handcuffs and phones recovered from Algerian gas plant as one-eyed fugitive Mr Marlboro claims responsibility for hostage bloodbath

- In Amenas-bakmann har ikke gått over til IS
「2013年アルジェリアのイナメナスを攻撃したとされているイスラム過激派リーダーMokhtar Belmokhtarがイスラム国™には参加しない、アルカイダを指示する。」とーか。なんでノルウェイ語?

「ペンタゴン報告書によれば西側、湾岸諸国とトルコはイスラム国™台頭を予見していた。」ナフィーズ・アーメド @nafeezahmed

WikiLeaks Saudi cable says Iran shipped nuclear equipment to Sudan
Tue Jun 23, 2015 11:09am EDT DUBAI
WikiLeaks Saudi cable says Iran shipped nuclear equipment to Sudan
Saudi diplomats in Khartoum believed Iran shipped advanced nuclear equipment including centrifuges to Sudan in 2012, according to a document leaked last week that WikiLeaks says is a cable from the embassy.

"The embassy's sources advised that Iranian containers arrived this week at Khartoum airport containing sensitive technical equipment in the form of fast centrifuges for enriching uranium, and a second shipment is expected to arrive this week," the document, dated February 2012 and marked 'very secret', read.

WikiLeaks last week released more than 60,000 cables and documents which it says are official Saudi communications, and plans to release half a million in total. Saudi Arabia said they might be faked and has not commented on specific documents.

If the cable is authentic, it does not provide details on the source of the embassy's information or any further evidence of the shipment. There have been no previous reports of Iran sending nuclear equipment to Sudan, which has no known nuclear program.

A Sudanese munitions factory was destroyed in a mysterious explosion in October 2012, eight months after the date on the cable, which the Sudanese government blamed on an Israeli air raid. There were no indications that the factory had a nuclear dimension.

An Iranian official declined to comment and Sudanese officials were not immediately available for comment.
(Reporting by Sam Wilkin; Editing by Dominic Evans)

サウジのウィキリークスで2012年2月の日付の電信でイランがスーダンに遠心分離器を輸出したとか。
ウィキリークスの電信の8ヶ月後スーダンの軍事工場がミステリアスに爆発。スーダン政府は軍事工場は核とは関係ない、イスラエルの不意の空襲だと非難。

あ?イナメナスのって本当に天然ガスプラントだったのか?殺害された日揮は六ヶ所再処理工場にも関わっている。

2012年2月イランがスーダンに遠心分離器を輸出していたことがサウジの電信のウィキリークスから判明。reuters.com→WikiLeaks Saudi cable says Iran shipped nuclear equipment to Sudan
2012年10月22日の週イスラエルがスーダンの軍事工場を奇襲空爆
2013年1月16日イナメナス天然ガスプラントテロ攻撃

ぐは。やっぱり。 戦争法案とか憲法9条なんてガン無視して既にやっちゃってますな。

GE日立が建設してるUK-ABWRにベクテルと日揮が参加。やはり、これって再処理プラントだったみたいだな。

$ perl amagrep.pl 日揮 *.txt
amagrep keyword 日揮 ...
                         神奈川県警察本部生活安全
4    佐藤    則行     60                  H21.9.7      H21.9.24   H21.10.1   日揮株式会社       製造業            担当部長     無      無
                         部長
000048385.txt ---
                         神奈川県警察本部生活安全
4    佐藤    則行     60                  H21.9.24     H21.10.1    日揮株式会社        製造業            担当部長     無
                         部長
000087706.txt ---
135   鈴木    正徳       58   中小企業庁長官        H25.6.28   H25.10.1     日揮株式会社       建設業          顧問      無   無
000280571.txt ---
                                                                                                経営統括本
                     神奈川県警察本部生活安全
43   宮下   則保    60                H27.2.3      H27.3.11    H27.4.1   日揮株式会社       特定建設業         部管理部担   無
                     部長
                                                                                                当部長
houkoku_h270626_siryou.txt ---
873   鈴木   正徳    58   中小企業庁長官        H25.6.28   H25.10.1     日揮株式会社      建設業           顧問      無   無
kouhyou_h260919_siryou.txt ---
                                                                                       経営統括本
                   神奈川県警察本部生活安全
51   宮下 則保    60                H27.3.11     H27.4.1        日揮株式会社       特定建設業         部管理部担   無
                   部長
                                                                                       当部長
kouhyou_h270918_siryou.txt ---
神奈川県警察本部生活安全部長w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。