弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

アキオ ✕ サワーダ・ジユーン ✕ ビャルケ・インゲルス「ウーブンシティ」の解読w update11

「ウーブンシティ」の解読に成功したのはたぶんオレだけだろうw )アキオw

NTT、核融合の国際プロジェクトと連携 日本企業で初 2020/5/15 15:00
世界の主要国が参加し、南仏に建設中の核融合エネルギーの実験炉
NTTは15日、太陽と同じ「核融合」と呼ばれる反応を地上で再現し、エネルギーを取り出す国際熱核融合実験炉(ITER)の計画を支援すると発表した。日米欧などが参加する国際プロジェクトで、2025年にフランスで大型実験炉が運転を始める計画だ。NTTは実験炉と世界7極の研究所をつなげて、データ解析に活用する通信ネットワークの技術などで連携する。
日本の民間企業として初めて、プロジェクトの管理運営を担うITER機構と包括連携の協定を結んだ。ITERには日米欧のほか、中韓、ロシア、インドの世界7極が参加。自然界にある重水素などを燃料にし、注入したエネルギーの10倍以上の熱出力を生み出す技術を目指す。実験炉は南仏に建設中で、30以上の実験プラントを接続し、制御するネットワークなども研究する。
NTTは光技術を活用し、既存よりも100倍規模で高速、低遅延の「IOWN(アイオン)」と呼ぶ次世代通信基盤の研究を進める。超高速の情報処理で、コンピューター上のシミュレーションで現実空間と同じ世界を構築する「デジタルツイン」の技術も含み、ITERに生かす。
多くのセンサーがある実験炉からは膨大なデータが伝送され、「非常に厳しい環境で、最先端の技術の実証ができる。培った技術を次世代の商用サービスに生かす」(NTT幹部)という狙いもある。NTTは7月に東京都武蔵野市で、新たに「宇宙環境エネルギー研究所」を設ける方針だ。再生可能エネルギーなど、環境分野での研究開発を強化している。(工藤正晃)
2020年5月15日。NTTがITERに参加。これで決定的w

純粋水爆だの核融合はもはや役に立たない。脅しにもならない。やるのなら時空を超えることができる量子通信だな。スリーマイル島、チェルノブイリ、311を起こすに至った判断をしたキーパーソンの脳に量子通信とBMIで介入して歴史を変えてしまうこと…w

すぐやれw


インフラは燃料電池技術をフル活用
 構想では、街を通る道はカテゴリー別に大きく3つに分ける。一つはスピードが速い車両専用道で、「e-Palette」など完全自動運転かつゼロエミッションのモビリティのみが走行する道。二つ目は歩行者とスピードが遅いパーソナルモビリティが共存するプロムナードのような道。三つ目が歩行者専用の公園内歩道のような道。それらの道を網の目のように織り込ませることで、使い勝手までも考慮した街作りを目指すとしている。
 特にe-Paletteは単に人の輸送やモノの配達だけにとどまらず、移動用店舗としても使われるなど、街のさまざまな場所で活躍させる。街の中心や各ブロックには、住民同士もつながり合うことでコミュニティが形成されるよう、人々の集いの場となる公園・広場を作る予定だ。インフラは燃料電池技術をフル活用する。地下には燃料電池発電を行う施設を用意し、各戸の屋根には太陽光発電パネルを設置するなどして、環境との調和やサステイナビリティを前提として街づくりを進めていくという。
「インフラは燃料電池技術をフル活用」w





トリチウム水?w


パナソニック抜きw

裾野のスマートシティの解読の鍵は「ビャルケ・インゲルス」らすい

2015年06月10日 19時00分
「9.11」で崩壊した世界貿易センター跡地に再建されるビルの最終版デザインがついに決定
2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件で崩壊した世界貿易センター(ワールドトレードセンター)の跡地では、新しい超高層ビル群の建設が進められていますが、「2 ワールドトレードセンター」の設計担当が世界的に有名な建設家のビャルケ・インゲルス氏に決定し、独創的な建築デザインのCGイメージなどが発表されました。

ビャルケ・インゲルスが911へのシンボリック・リンクになってるw。 アキオの裾野のスマートシティのテーマは純粋水爆だ…

神戸市教委係長(39)が「東灘芦屋大橋」から飛び降り自殺「家に置き手紙があり、姿がない」(2020年2月9日)

あいちトリエンナーレ2019w
デンマーク国税庁舎爆破事件の解読。6日午後10時(日本時間7日午前5時)w(2019年8月6日)

BMIテロタイムライン。自動車関連の工場でテロが続いていた理由がやっと判明する(2018年10月9日)

梶谷剛(かじたにつよし)東北大名誉教授が山で遺体で見つかる。トヨタ関連。金属に充填するレーザー核融合の純粋水爆かw(2018年10月8日)

安全だったはずの浜松のレーザー核融合が東北大学の方向に転がりはじめるw(2018年10月4日)

「デンマーク警察がスウェーデンの女性ジャーナリスト、キム・ウォールの切り離された頭と足を発見。」(2017年8月21日)

レーザーを当てると中性子が出る現象は核融合ではない (2013年10月12日)

トリチウム水「30年かけ徐々に放出」東電が手順の素案まとめる 2020年3月24日 14時46分
福島第一原子力発電所にたまり続けるトリチウムなどを含む水の処分方法について現在、国が検討していますが、東京電力は海か大気中に放出して処分することが決まった場合、国の濃度の基準の40分の1を目安に薄めたうえで、今後、30年程度かけて徐々に放出するなどとする素案をまとめました。
トリチウムなどの放射性物質を含む水の処分方法について国の小委員会は先月、海か大気中に放出する案が現実的だとする報告書を政府に提出していて、現在、経済産業省は最終的な方針決定にむけて地元関係者などの意見を聞く準備を進めています。
これに関して東京電力は海か大気中へ放出が決まった場合の手順をまとめ、放出する際の濃度は国の基準の40分の1を目安に、海水を混ぜて薄めるなどとしています。
そして放出量は一般の原子力発電所などが出している量を参考にして、今後、廃炉作業が行われる30年程度の期間を使って徐々に放出するとしています。
また来年度から、トリチウム以外の放射性物質を取り除くため、除去装置で再度処理する試験を始めるとしています。
東京電力はこの案を福島県で開かれる地元関係者の意見を聞く会で示す予定です。
トリチウムを含んだ水を海などに放出する案については、福島県を中心に風評被害を心配する声があがっていて政府の決定が注目されています。

加藤智大シティw

金属に水素を充填する技術w

エアバスの水素充填金属のLENR(低エネルギー核反応)は純粋水爆の擬装だろ

白金触媒w

白金族元素を使用することなく優れた触媒活性を有する、固体高分子形燃料電池w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。