弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

ケーサツ直営のヤクの売人の正体を相棒17が解説w update7

テレ朝「相棒」薬物依存症表現騒動に言及「今後に生かす」 患者団体からも抗議
テレビ朝日の社屋 Photo By スポニチ
 テレビ朝日が27日、東京・六本木の同局で定例社長会見を行い、7日放送の「相棒 season17」(水曜後9・00)で薬物依存症の表現について物議を呼んでいることについて言及した。
 作品に登場した薬物依存症の女性キャラクター「シャブ山シャブ子」が大きな話題となり、一部では「薬物依存症の偏見を助長する」など批判的な意見が出ている。
 編成担当の亀山慶二専務(58)は「この4話のストーリーは違法カジノや違法薬物取引を扱う組織犯罪層の難しさを描こうとしたものであり、薬物依存症の方々への差別、偏見を助長する意図はまったくありませんでした」と弁明。「今回、薬物依存症に関して、一部でに誤解を招きかねない表現があるとの指摘を受けまして、そういった意見については真摯に受け止め、今後の番組制作に生かしてまいりたい」とコメントした。
 薬物依存患者団体から抗議も来ているといい、「現在、話し合いをすすめるように考えている。お相手があることなので、それ以上は答えることは差し控える」と説明。今後話し合いを持つとした。 [ 2018年11月27日 14:30 ]
オレは、「相棒17」の製作スタッフはこの回だけはとてもよく頑張ったと思うw。

「シャブ山シャブ子」役の江藤あやが歌手デビュー [2018年11月27日16時33分]
テレビ朝日系ドラマ「相棒」に登場した薬物依存症の女性キャラクター「シャブ山シャブ子」役で話題になった女優の江藤あやが歌手デビューすることがわかった。
江藤は26日更新のツイッターで「ただ今レコーディング&撮影中!1/11にソロデビューいたします」と発表。三味線を弾いたアーティスト写真もアップし、「このたびご縁があり歌手・江藤あやとしてもデビューさせていただくこととなりました!よろしくお願いいたします」と呼び掛けた。
江藤は今月7日放送の「相棒 season17」の第4話にシャブ山シャブ子役で出演。目の焦点が合っていない異様な雰囲気の女性で、日中の公園で電話中だった生活安全部の刑事をハンマーでいきなり襲撃して殺害して奇声をあげるなど、常軌を逸した言動で視聴者に強烈なインパクトを与えた。

相棒が好き過ぎて→相棒17第4話。中野英雄をめぐり右京さんと角田課長が対立(2018-11-08)

この話を聞いてるとだな…、警視庁は組対4課で1つ、生活安全部で1つ、計2つの暴力団を「必要悪」として懐柔してる。

これが全国の県警で行われていると仮定する。

組織犯罪対策部」と「生活安全部」 がそれぞれ1つの組を、「必要悪」として懐柔するとなるとだな…

1都2府43県=47都道府県で47x2=94組の暴力団を飼うことになるのだw。

これがケーサツ直営のシャブの売人の正体なのさw。

まぁ「必要悪」というのは口実だな。なぜならシャブの売り上げはパチンコ業界でマネロンされているからさ。

パチンコのマネロンはカジノや仮想通貨にエスカレートして、シャブだけでなくボコハラムの臓器売買までやっている。「必要悪」を攻略されたのだw。

湯水のように使える陸自別班の裏金、陸自隊員が自殺した原因、このアングラマネーは全世界の経済の3分の1を占めるようになり、HSBC、ダンスケ銀行、JPモルガン、バンカメ、ロスチャイルド銀行、ゴールドマン・サックス、MUFGでマネロンされグローバル金融システムに流れ込んでいる…w

これがアベノミクスw。そして仮想通貨相場が暴落しはじめる。アベノミクスが成功し、巨悪が退治された瞬間なのかもw


投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。