弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

神戸製鋼の問題は17年前の三峡ダムに納品された三井物産と住友金属の鋼板でも起きていたと中国に指摘されるw。update2

西川直哉(にしかわなおや)山口組組長のGJで世界が神戸製鋼に対して制裁を開始w。ラザラス西室泰三が死去。
のつづき。

神鋼のJIS取得全工場に立ち入り審査へ 経産相指示 2017年10月24日11時11分
 神戸製鋼所による製品の検査データ改ざん問題にからみ、世耕弘成経産相は24日、同社が日本工業規格(JIS)の「JIS認証」を受けているすべての工場に立ち入り審査をするよう、指示を出したことを明らかにした。
 対象となるのは全国の20工場。神鋼のずさんな品質管理が、工業製品の安全性を示すJIS規格に適合しない法例違反の疑いがあると判断した。
     ◇
 〈JISマーク〉
 日本工業規格(JIS) 工業標準化法に基づく鉱工業品の国家規格で、製品の品質や性能が一定の水準を満たしていることや、それを証明するための試験方法などを定めたもの。製品が規格を満たすことを示すJISマークは、国に登録された認証機関から認証を受けた事業者だけが使用できる。
 認証を受けるには製品が規格を満たすことに加え、製品のデータを正確に検査したり、品質管理の責任者を配置したりといった管理体制も整える必要がある。いずれかを満たさずにマークを使用すれば、認証が取り消されたり、使用を一時停止させられたりする。
怒る世耕1984w。JISマークを剝奪か。

2017年10月23日 / 20:25 / 15時間前更新 「現地現物」で再発防止、安心・安全確保を=神鋼不正でトヨタ社長
[東京 23日 ロイター] - トヨタ自動車(7203.T)の豊田章男社長は23日、東京都内で開いた次世代タクシー「ジャパンタクシー」の出発式の後、記者から神戸製鋼所(5406.T)の性能データ改ざんについて問われ、間違いが起きたときは「一歩立ち止まり、『現地現物』で全員が心をひとつにして、安心・安全を確保するために動くことだ」と述べた。
現地現物とは「問題を解決し、困難を乗り越えるための答えは現場にある」というトヨタ創業以来の経営哲学。机の上や頭の中だけで考えて判断するのではなく、実際に現場へ足を運び、事実に基づいて考えることを意味する。
豊田社長は、トヨタ自身が2009年―10年に米国で起こした大規模リコール(回収・無償修理)問題を振り返り、「品質に責任を持つ」ということを当時改めて認識したと述べた。ただ、製造業は「人が営んでいることであり、ある程度ばらつきもある」とし、間違いが起きたときは二度と起こらないように再発防止をし続けることこそが「日本のものづくりの強みだと思う」と語った。
「現地現物」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

真相はちょっと違うみたいだ。中国が17年前の三峡ダムに納品した三井物産と住友金属工業でも起きていたと指摘w。

中国の検疫当局の指示に基づき、事業主は検査結果を三井物産と住友金属工業に通知し、速やかに人員を派遣して処理するよう求めた。ところが、日本側は当初「ありえない!そんな問題は絶対に起こり得ない」と高慢な態度で拒否。6月に再検査を経て不合格証書を提出すると、日本側も雲行きが怪しいと感じたらしく、すぐに三井物産の本社代表、住友金属工業の技術責任者などそうそうたる陣容の協議グループを組んで中国に乗り込んできた。

交渉の中で、日本側は無茶を言い出した。まず、検査を行う実験室を日本側に選ばせるよう要求。中国側がこれを拒否すると、今度は検査の全過程を見せるよう求めてきた。たまりかねた中国側の代表者が「国際貿易において、世界中のどの国をとってもあなた方の要求を受け入れる検査機関などありませんよ」と言うと、日本側は非常に気まずい表情を見せて沈黙した。

7月12日に2度目の協議が行われ、日本からは住友金属工業本社の責任者ら5人が出席。この責任者は協議が終わると立ち上がり「品質問題で工事に影響を与えたことを深くお詫びする。不合格品は全て交換し、品質問題が見つかっていない鋼板についても全数検査を実施し、不合格品を取り替える。速やかに人員を派遣し、協議のうえ賠償を行う」と頭を下げた。全数検査を実施したところ、結局第1ロット全体が不合格品と判定され、全て返品処理が行われた。

記事は、「三峡ダム工事問題における日本側の態度は傲慢(ごうまん)、無理無体、低頭の3ステップ。これは、日本で盛んだという謝罪文化とは大きくかけ離れている。神戸製鋼をはじめとする度重なるスキャンダルで、日本の製造業はもはや精緻の象徴ではなく、人類を陥れる代名詞になってしまったのである」と厳しく評している。(翻訳・編集/川尻)

17年前から既に崩壊してたのだと指摘する中国。

2017年10月22日10時49分16秒 New post: "生産管理の革新に失敗した日本製造業、これから問題が芋づる式に出てくる可能性―中国人専門家 ..." https://t.co/4hFPg8ZDUI
2017年10月22日09時14分22秒 New post: "<直言!日本と世界の未来>急がれる取締役の意識改革―神戸製鋼問題に思う―立石信雄オムロン元会長 ..." https://t.co/IMdgD52Gah
2017年10月22日08時29分21秒 New post: "神戸製鋼所の製品データ改ざん、「日本製造業の堕落」と中国メディア、韓国紙は「回復力」に注目 ..." https://t.co/MK2acuDFEM
2017年10月22日05時14分27秒 New post: "<直言!日本と世界の未来>急がれる取締役の意識改革―神戸製鋼問題に思う―立石信雄オムロン元会長 ..." https://t.co/amtkQbH9VV
2017年10月21日22時04分18秒 New post: "香港の高速鉄道にも神戸製鋼の製品使用、不安高まる―米華字メディア" https://t.co/tC7IhJIGVw
2017年10月20日21時54分18秒 New post: "神戸製鋼のスキャンダルが止まらない…日本のネットユーザーも「日本の製造業は没落」―中国メディア ..." https://t.co/hsMyC7HvR4
2017年10月20日12時19分30秒 New post: "EU航空当局、神戸製鋼の製品使用見合わせを勧告=中国ネット「高品質の代名詞だったのに…」「学校で習った日本のイメージが変わった」 ..." https://t.co/4hMOnFeiXq
2017年10月19日11時56分15秒 New post: "神戸製鋼のデータ改ざんは40年以上前から、日本の「神話崩壊」から中国が得るべき教訓とは?―香港メディア ..." https://t.co/NUT91TwIZa
2017年10月18日23時04分03秒 New post: "日本製造業の不正、中国人は17年前にすでに見抜いていた―中国メディア" https://t.co/rzDzm2ur57
2017年10月18日12時56分16秒 New post: "神戸製鋼に続き海上自衛隊で問題発生、中国メディアが反応=ネットでは「これが日中の差」の声も ..." https://t.co/HjekOizgDN
2017年10月18日07時41分26秒 New post: "中国の製造業が急速に発展したのは、日本が失いつつあるものを身に付けたから―中国メディア ..." https://t.co/fkCFmgK3K3
2017年10月17日18時56分15秒 New post: "日本の製造業は「転落」したか? モデル転換がカギ" https://t.co/rTnTBwUUBN
2017年10月17日11時21分10秒 New post: "神戸製鋼が日本製造業の信用の看板をたたき割る―中国紙" https://t.co/E4j8BWcT3j
2017年10月17日06時26分19秒 New post: "日本の製造業はもはや堕落してしまったのか?―中国メディア" https://t.co/4MrFLtf0iJ
2017年10月16日11時36分05秒 New post: "神戸製鋼のデータ改ざん問題、現代自動車など韓国企業にも影響―中国メディア" https://t.co/fEoZleK1TQ
2017年10月15日13時46分14秒 New post: "神戸製鋼所の不正行為、中国企業の関与も明らかに―中国誌" https://t.co/HVcfKhaIY3
2017年10月13日06時03分06秒 New post: "「メード・イン・ジャパン」への信用失墜も、神戸製鋼のスキャンダルの余波―中国メディア ..." https://t.co/WuFOw7dZq3
2017年10月12日20時28分07秒 New post: "拡大する神戸製鋼スキャンダル 自衛隊装備品にも" https://t.co/K1fbkAeuAT
2017年10月12日20時28分06秒 New post: "改ざん、隠蔽は日本の新たな文化?神戸製鋼の不正めぐり中国メディア「日本製を愛せない」 ..." https://t.co/4kec7AqBxs
2017年10月12日15時24分17秒 神戸製鋼の影響が広がっています。中国でも引き続き注目されています。 https://t.co/NkK5ZmhHTj #日本製 #訪日 #レコードチャイナ

2017年10月12日11時43分24秒 New post: "東芝から神戸製鋼まで数字の改ざんが横行、「日本の製造業神話はもはやこれまでか?」―中国メディア ..." https://t.co/Kfuklei2q3
2017年10月11日12時58分08秒 New post: "神戸製鋼のデータ改ざんは10年前から、問題の製品は「国防分野」にも―中国メディア" https://t.co/ry9rBRo7Xp
2017年10月10日16時16分20秒 New post: "神戸製鋼が検査データ改ざん トヨタなど200社に影響" https://t.co/Em4e00ffxm
2017年10月10日12時21分21秒 New post: "神戸製鋼がデータ改ざん、問題の製品は飛行機や新幹線にも=中国メディアは「信じられない」と驚き ..." https://t.co/du3Yz3Q52m
2017年09月28日09時30分26秒 New post: "使用禁止のステロイド入り化粧品を製造、韓国のメーカーを一斉摘発=韓国ネットに不安「国産を信じていたのに」「スキンケアをするたび不安」 ..." https://t.co/iagw5tlSLh
2017年09月22日18時26分34秒 New post: "長江経済ベルト 五大分野における世界級製造業クラスターを育成" https://t.co/u34REmLPst
2017年09月20日23時56分30秒 New post: "中国が世界2位の医薬品市場に、製造大国から革新強国へ―中国メディア" https://t.co/QK6jCiCZP9
2017年09月09日07時29分15秒 New post: "韓国製造業の没落、中国の報復が原因ではなく技術の問題―中国メディア" https://t.co/2XTV7jM8bX

@recordchinaのツイ

海自 ミサイルの不具合放置 無償の修理期間経過 毎日新聞2017年10月17日 07時00分(最終更新 10月17日 07時59分)
護衛艦から発射される短距離艦対空誘導弾「シースパロー」(RIM162)=海上自衛隊提供
 海上自衛隊の護衛艦に搭載される短距離艦対空誘導弾「シースパロー」(RIM162)の運用状況を会計検査院が調べたところ、一部で不具合が見つかり、事実上搭載できないミサイルが複数あることが関係者への取材で分かった。不具合が判明した時点で、既にメーカー側に無償での修理や交換を要請できる期間が過ぎており、修理と本格的な原因調査が進まない事態となっている。海自側は「国防に直接的な影響を与えることはない」としている。
 シースパローは主に、戦闘機や対艦ミサイル攻撃の迎撃に使用される。弾道ミサイルを撃ち落とす任務に当たるイージス艦の防護なども想定される。
 防衛省の公表資料などによると、シースパローの部品調達額は2015年度までの10年間(14年度を除く)で計約1011億円。国内メーカーから納入された部品を海自で順次組み立てていき、その性能や稼働状態を確かめた上で護衛艦に搭載される。
 調達契約では納入日から1年以内に不具合が見つかった場合、その原因を問わず修理などをメーカー側に請求できる瑕疵(かし)担保の規定が盛り込まれていた。
 関係者によると、検査院は直近数年間に納入されたミサイル部品について調べた。佐世保と横須賀の整備施設での組み立て能力の不足などが影響し、瑕疵担保期間中に作動確認が行われず、保管されたままとなっている。搭載できないミサイルの調達額は10億円弱に上る。修理に要する追加負担額は分かっていないという。
 海自は、瑕疵担保期間内に組み立てと作動確認を徹底させる改善策を講じたとし「今後同様の事態が起こらないよう適切な維持、整備に努める」としている。【松浦吉剛、島田信幸、前谷宏】
あ、これw。日産シャットダウンのトリガーってシースパローだったのか。
国土交通省が日産をシャットダウン。海自のシースパロー?w

なぜかシースパローの件で右傾化したきっこにあべちんが叱られるw。大気中の放射能はやっぱ上昇してるみたいだな。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。