弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

入力メソッドの切り替え

入力メソッドの切り替えがうまくいかない
マウスでiBusのアイコンをクリックするのも面倒くさい
漢字モードから半角入力に戻るときにマウス操作でしか切り替わらない

Fedora16の導入と日本語入力の設定

かな漢字変換のアイコンが「iBusインプットメソッドフレームワーク」

  1. キーボードアイコン→右クリック→設定
  2. 一般タブ→「キーボードショートカット」の「切り替え」の「...」
  3. キーコードの「...」を押下するとキーコードを認識してくれる
    そこで「半角/全角漢字」キーを押下
  4. 詳細タブの「グローバルインプットメソッドの設定」で
    「すべてのアプリケーション間で同じインプットメソッドを共有する」をチェック
  5. キーボードアイコン→右クリック→再起動

GoogleIMEをFedora16で使う
mozc.jpg
Mozc - Google日本語入力のオープンソース版

という訳で、Fedora16でもGoogle日本語入力が使えるようになった

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。